2018年お正月楽しめるスポット情報

※この情報は2017年12月時点のものです。

01.佐賀市 / 02.唐津市 / 03.鳥栖市・神埼市・吉野ヶ里町・基山町 / 04.伊万里市・武雄市 / 05.鹿島市・太良町 / 06.嬉野市 / 07.有田町 / 

佐賀市

  • 維新150年!佐賀城本丸のお正月

    佐賀城本丸歴史館では、元日から家族で楽しめる「凧作り」、「書初め」、「昔あそび」などの体験や、「新春邦楽祭」などの演奏、鷹匠の石橋美里さんによる「鷹の飛翔実演」やイラストレーターの山田全自動さんによる「ライブペインティング」など多彩なイベントが開催されます。
    期間/平成30年1月1日(日)~8日(日・祝)
    所/佐賀城本丸歴史館内及び御玄関前
    営/9:30~18:00
    休/12月29日~31日
    TEL.0952-41-7550
    参加料・入館料/無料(募金の御協力をお願いしています)
    HP/http://saga-museum.jp/sagajou/

  • 初詣 佐嘉神社

    佐嘉神社を一番に、同じ敷地内で8社お参りの『八社詣巡り』ができます。12月31日は午前0時の時報を合図にカノン砲祝砲神事が行なわれます。
    所/佐賀市松原2-10-43
    TEL.0952-24-9195
    HP/http://www.sagajinjya.jp/

  • 星空のすいぞくかん

    佐賀県庁の最上階で、夜景プロジェクションマッピング。「星空のすいぞくかん」を上映。人が通ると現れる魚のトンネルや、窓に触れると飛び出す魚など仕掛けがいっぱい!
    所/佐賀県庁展望ホール(SAGA360)
    営/開催中18:30~22:00 ※12月31日、1月1日は21:00まで
    休/なし
    問/佐賀県観光課 TEL.0952-25-7386(土日祝 0952-24-2111)
    HP/https://saga-art.jp

  • 年末年始はゲレンデで♪天山リゾート

    佐賀市富士町にある天山スキー場。長崎道佐賀大和インターや多久インターから車で約30分、福岡市内からも三瀬トンネルを抜けて約1時間という便利な場所にあり、冬季期間の3月まで休みなしで営業中。12月31日は「おおみそか 餅つき大会」も開催されます。みんなで楽しく餅つきに参加しませんか。
    所/佐賀市富士町市川2338-6
    営/9:00~17:00、土曜9:00~25:00
    TEL.0952-58-2336
    HP/http://www.tenzan-resort.co.jp/

  • 三瀬ルベール牧場 どんぐり村

    87万㎡の広大な敷地を誇る観光牧場「どんぐり村」。乗馬やミニブタショーなどの動物体験が人気。正月は恒例の「餅つき大会」を行います。ついたお餅はふるまいますよ。
    所/どんぐり村内「パン屋さん前広場」
    TEL.0952-56-2141
    入園料/大人500円、小人(4歳~中学生)200円
    休/1月1日、1月10日~2月28日の平日
    HP/http://www.dongurimura.com/

  • 佐賀バルーンミュージアム

    「佐賀バルーンミュージアム」は、'天気に左右されず''いつでも'バルーンを体感できる日本初のミュージアムです。 是非バルーンを身近に感じその魅力にふれてみてください。隣接ショップは無休で営業しております。初売りもありますよ!
    所/佐賀市松原2丁目 2-27
    営/10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休/月曜(※祝日の場合は翌日)、12月31日、1月1日
    ※隣接ショップは無休
    TEL.0952-40-7114
    HP/http://www.sagabai.com/balloon-museum/main/

唐津市

  • 名護屋城博物館

    企画展「陶芸の技と心 武雄の現代の陶芸家たち16」開催中の名護屋城博物館。文禄・慶長の役が始まった名護屋の地で本展をぜひご覧いただき、現在に続く陶磁の歴史と、絶え間ない創造と練磨によって発展を続ける現代陶芸の美をご堪能ください。
    期間/~2018年1月14日(日)
    所/唐津市鎮西町名護屋1931-3
    営/9:00~17:00
    休/月曜※月曜日が祝休日の場合はその翌平日年末12月29日~31日
    TEL.0955-82-4905
    HP/http://saga-museum.jp/nagoya/

  • 唐津城

    唐津城天守閣内は郷土博物館になっていて、唐津藩の資料や唐津焼などが展示され、唐津の歴史に触れることができます。また、展望所からは玄界灘と虹の松原の雄大な景観や、松浦川と城下町唐津の風景を見ることができます。
    所/佐賀県唐津市東城内8-1
    TEL.0952-24-9195
    料金/一般(15歳以上)500円、小・中学生250円
    HP/http://www.karatsu-bunka.or.jp/shiro.html

  • マリンパル呼子

    唐津市呼子町は豊かな漁場に恵まれ、魚介類の宝庫。それを間近に感じられるのが、海中展望船「ジーラ」です。船に乗って海中を見ることができ、子どもたちに大人気です。乗り場は、朝市通りのすぐそばの呼子港にあります。約40分の海中散歩の旅が楽しめます。※荒天時は欠航になる場合があるため、ホームページで運航状況を確認しましょう。
    所/唐津市呼子町呼子
    ジーラ出航/9:00~(1月1日~3日10:00~)
    ジーラ料金/大人2100円、小人1050円
    イカ丸出航/9:30~(1月1日~3日10:30~)
    イカ丸料金/大人1600円、小人800円
    TEL.0120-425-194
    HP/http://www.marinepal-yobuko.co.jp/

  • マリンセンターおさかな村

    マリンセンターおさかな村では、唐津のとれたて新鮮な魚をはじめ本社加工場にて加工したオリジナルの干物や、いかしゅうまいを販売しております。その他海産物ゃ特産品・名産物の揃う、珍しくて楽しいお店です。2日はお菓子と雑貨の福袋が登場!
    所/唐津市浜玉町浜崎1922
    営/8:00~19:00、1月2日、3日9:00~17:00
    4日9:00~18:00
    TEL.0955-56-2200
    HP/http://osakana-mura.com/

  • ブーゲンの森

    玄界灘を眺める高台で、色とりどりのブーゲンビリア30種類約130本を栽培しています。南国色豊かなメルヘンの世界でゆっくりおくつろぎ下さい。
    所/唐津市浜玉町横田下542-6
    営/9:00~17:00
    TEL.0952-56-2141
    料金/中学生以上400円、小学生200円
    休/1月1日、不定休
    SNS/https://www.facebook.com/bugennomori/

  • ポンポコ村ベゴニアガーデン

    唐津の景勝地鏡山の中腹にあるベゴニア園。唐津湾一望の景色を見ながらゆっくりお過ごしください。
    所/唐津市浜玉町浜崎鏡山
    営/9:00~17:00 ※1月1日は昼から
    休/なし
    TEL.0955-56-8580
    料金/大人540円、小中学生320円
    HP/http://www.begonia-jp.com/

鳥栖市・神埼市・吉野ヶ里町・基山町

  • 鳥栖プレミアム・アウトレット

    国内外の著名ブランド約150 店舗が揃う九州最大のアウトレットセンター。カリフォルニア州南部の美しい街をイメージした、スパニッシュ・コロニアルスタイルの施設内で、アウトレットショッピングをお楽しみいただけます。初売りは1月1日9:00からスタート。
    所/鳥栖市弥生が丘8-1
    営/1月1日~3日9:00~20:00
    1月4日以降は通常営業の10:00~20:00(一部飲食店を除く)
    休/2月第3木曜日
    TEL.0942-87-7370
    HP/http://www.premiumoutlets.co.jp/tosu/

  • 吉野ヶ里歴史公園 新春イベント

    地元の吉野ヶ里町と神埼市の和太鼓団体による新春の初打ちを行ないます。また、先着100名に公園産お餅入りぜんざいのふるまいがあります。公園でも、お正月気分をお楽しみください。
    所/神埼郡吉野ヶ里町田手1843
    営/4月1日~5月31日 9:00~17:00
    6月1日~8月31日 9:00~18:00
    9月1日~3月31日 9:00~17:00
    TEL.0952-55-9333
    休/12月31日、1月の第3月曜日とその翌日
    料金/大人(15歳以上)420円、小人(小・中学生)80円、シルバー(65歳以上)200円
    HP/http://www.yoshinogari.jp/

  • 大晦日・初詣 大興善寺

    1300年近い歴史を持つ古刹として、春のつつじ名所・秋の紅葉名所として知られている大興善寺。12月31日23:45から除夜の鐘をつくことができます。
    所/三養基郡基山町大字園部3628
    TEL.0942-92-2627
    HP/https://daikouzenji.com/

多久市

  • お火たき・初詣 多久聖廟

    無病息災、来る年の無事を祈願し、多久聖廟物産館横の芝生広場で、12月31日に火をつけます。ボランティアによる「しょうが湯」のふるまいもあります。お火たき後は聖廟への初詣で賑わいます。
    所/多久市多久町東ノ原1642
    お火たき/12月31日~2017年1月1日23:00~翌0:30(火入れ式23:45頃)
    多久市観光協会 TEL.0952-74-2502
    HP/http://taku-kankou.com/

  • 多久市物産館 朋来庵

    多久聖廟のとなりにあるお土産センター。地元の特産品や孔子様グッズなど多久ならではの商品が一堂にそろいます。多久聖廟へご参拝の際にはぜひお立ち寄りください。
    所/多久市多久町1837-1
    営/9:30~17:00、12月31日は夜オープン
    TEL.0952-74-2502
    休/第3火曜日・月末最終日
    HP/http://taku-kankou.com/kau/

  •  

伊万里市・武雄市

  • 大川内山 初売り

    三方を山に囲まれ、山水画を思わせる独特の風景はまさに「秘窯の里」。12月31日には20数軒の窯元が営業。1月1日は朝から5軒ほど営業しており、午後からは15軒ほど営業しております。
    所/伊万里市大川内町大川内山
    HP/http://www.imari-ookawachiyama.com/

  • 佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》

    新年は元旦より開館。開催中の秋冬の企画展『生き物たちの仮装パーティー~擬態のふしぎ』をはじめ、干支にちなんだイベントのほか、元旦にご来館のお子様先着30名様へのお年玉プレゼントも予定しております。
    所/武雄市武雄町永島16351
    営/9:15~17:15、土・日・祝9:15~18:00、GW・夏休み9:15~19:00
    TEL.0954-20-1666
    休/12月29日~12月31日
    HP/http://www.yumeginga.jp/index.php

  • 武雄温泉物産館

    佐賀、西九州の土産物だけでなく、地元の特産品や新鮮な野菜、果物、レモングラスなども取り揃えております。中でも、プリンやマドレーヌなどオリジナルスイーツが人気!1月2日より営業。ガラポンイベントを開催します。
    所/武雄市武雄町大字昭和805
    営/8:30~17:30
    TEL.0954-22-4597
    HP/http://takeo-onsen-bussankan.com

  • 「武雄温泉」元旦は初湯式

    竜宮城を連想させる鮮やかな朱塗りの楼門がシンボル、「武雄温泉」では、元旦の6時より初湯式が行われます。その後は6時半より、全館の湯殿を開け、一斉に入浴が始まります。あつ湯とぬる湯の両方が楽しめる「元湯」の入浴客には、嬉しい'おとそ'のふるまい(なくなり次第終了)も行われます。
    所/伊万里市大川内町大川内山
    初湯式/平成30年1月1日(元旦)6:00より
    料金/元湯(もとゆ) 大人400円 小人200円
    HP/http://www.takeo-kk.net/spa/001331.php

  • 陽光美術館・日本庭園慧洲園

    来年2018年は、近代日本画の大家である「横山大観」の生誕150年。新春の門出を「武雄焼」のぐい吞みに注ぐ、「横山大観」が愛したお酒でお祝いしませんか?なお、新春ふるまい酒は、なくなり次第、終了となります。量に限りがありますので、おひとり様1杯まで。
    所/武雄市武雄町武雄4075-3
    日時/平成30年1月1日(元旦)~1日3日(水)9:30より
    TEL.0954-20-1187
    入館料/一般600円、高大生500円、中学生以下無料
    慧洲園共通入場料/一般1,000円、高大生800円、中学生以下無料
    HP/http://www.yokomuseum.jp/

  • 森の遊園地 「メルヘン村」

    「メルヘン村」は、大晦日も元旦も連日、遊べます。小さなお子さまでも安心して楽しめる乗り物やかわいい動物たちがいっぱい!冬休み、お正月の帰省にぜひ、お出かけください♪
    所/武雄市西川登町大字神六20040番地
    営/10:00~17:00(最終入園16:00)
    大晦日9:00~16:00(最終入園15:00)
    ※大雪や台風の場合は、臨時休園の場合がありますので、「武雄・嬉野メルヘン村」ホームページでご確くださいませ。
    TEL.0954-28-2835
    HP/http://www.marchen-mura.jp/

鹿島市・太良町

  • 祐徳稲荷神社 初詣

    日本三大稲荷の一社で、商売繁盛、五穀 豊穣などの神は「祐徳さん」として古くから親しまれています。鮮やかな朱色が印象的で、神殿、拝殿、楼門など主要建物は総漆塗り。石壁山を背後にして本殿がたち、山裾の広い境内には楼門、神楽殿が立っています。その美しさから「鎮西日光」とも呼ばれています。
    所/鹿島市古枝乙1855
    TEL.0954-62-2151
    HP/https://www.yutokusan.jp/

  • 誕生院除夜の鐘・迎春の鐘・招福護摩祈祷

    九州でただ一人、大師の称号を持つ興教大師覚鑁聖人の生誕地。参拝された全員が除夜の鐘を打つことが出来ます。誕生院では「えんむすび・家庭円満」に御利益のある愛染明王の御朱印を授かることができます。
    所/鹿島市納富分2011
    TEL.0954-62-3402
    HP/http://www.tanjoin.net/tera/

  • 大魚神社海中鳥居

    太良町では最大6mという日本最大級の干満差が見られ、浅瀬に立つ「海中鳥居」は潮の干満によって表情を変える人気の観光スポットです。旬を迎える有明海の栄養をたっぷりと吸収した滋味豊かな竹崎カキやたらみかんもぜひ味わってみて。
    所/藤津郡太良町多良大字多良1874-9

嬉野市

  • 元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道

    江戸時代の長崎街道を再現した忍者村です。園内には忍者が潜んでおり、手裏剣や吹き矢などの忍者体験ができます。肥前夢街道は年中無休♪2018年正月(1/1~1/3)の3日間、お正月特別イベントとして「餅まき」を行います!代官所前にて行いますので、皆さま是非ご参加ください!!
    所/嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
    営/平日9:00~16:00、休日9:00~17:00
    TEL.0954-43-1990
    入園料/中高生~大人1000円、3歳~小学生600円
    HP/http://www.hizenyumekaidou.info

  • うれしのお茶ちゃ村

    嬉野茶発祥の地、不動山入口平野に位置し旧長崎街道を背にして俵坂関所跡のすぐ下、まわりをみどりのジュータン茶畑に囲まれた大自然いっぱいの中で茶の仕上げ製造工場を見学しながら出来たて、炒りたての緑茶や紅茶を工場価格でお求めいただけます。
    所/嬉野市嬉野町大字岩屋川内乙3537
    TEL.0954-43-1188
    HP/http://www2.saganet.ne.jp/ochacha/

  • ブーゲンハウス嬉野

    国内最大級のブーゲンビリア園。赤、黄、紫など25種類400本の色鮮やかなブーゲンビリアが年間を通して観賞することができます。特に頭上を覆うように咲き誇るブーゲンビリアのトンネルは圧巻です。
    所/嬉野市嬉野町岩屋川内甲103-5
    営/8:00~19:00(季節により変動する)
    TEL.0954-43-7544
    HP/http://www.bougain.co.jp

有田町

  • 陶山神社 有田碗灯

    約1000個の白磁の湯呑やカップなどにろうそくを灯して初詣客を出迎えます。境内では、有田の郷土料理「雪の汁(つゆ)」が300食限定でふるまわれます。大根おろしと焼いた餅の入った味噌汁は、胃腸にやさしく、また腹持ちもすることで、古くから夜を徹して火の番をする窯焚き職人の夜食として用意されていました。有田ならではの幻想的な雰囲気を感じられる初詣に、ぜひお越しください。
    所/有田町大樽2-5-1
    日時/平成29年12月31日(日) 23:00~平成30年1月1日(月・祝) 2:00
    有田観光協会 TEL.0955-43-2121
    HP/http://www.arita.jp/news/003124.html

  • 九州陶磁文化館 新収蔵品展

    九州陶磁文化館では、平成27・28年度に寄贈受入や購入を行い、新たに収蔵した陶磁器作品及び関連資料の中から148件(242点)を展示しています。有田焼の「色絵松竹岩文大皿」など江戸時代の肥前陶磁の名品に加え、今回は、古賀彌一郎氏から当館に寄贈された貴重な熊本の小代焼101点のコレクション、さらに九州の近現代陶磁や、有田焼と相互に影響関係のある関西地方や中国・景徳鎮の陶磁器も一堂に紹介しています。
    日時/~平成30年1月14日(日)
    所/西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
    営/9:00~17:00
    休/月曜(祝日は開館)、12月29日~31日
    TEL.0955-43-3681
    観覧料/無料
    HP/http://saga-museum.jp/ceramic/

  • 有田ポーセリンパーク

    ドイツの宮殿を忠実に再現したツヴィンガー宮殿。内部は数々の有田焼や古伊万里を展示。やきもの体験やバイキングなどの食事処、おみやげ品も充実。宗政酒造自慢の焼酎などの試飲有。吟味しながらお買い物をお楽しみください。
    所/西松浦郡有田町戸矢乙340-28
    営/平日9:00~17:00、休日9:00~21:00
    TEL.0955-41-0030
    HP/http://www.nonnoko.com/app/index.html

  • 有田陶磁の里プラザ 初売り!

    「有田陶磁の里プラザ」は、年末年始も営業中です!元旦は一部の店舗を除いて営業します。元旦より1月5日(金)までは、初売りが開催されます。期間中は、3,000円以上お買い上げの方にお年玉が当たる ≪開運!お年玉プレゼント≫ や、有田焼がいっぱい詰まった福袋もご用意!
    所/有田町赤坂丙2351番地170
    営/9:00~17:00 ※元旦は11:00~15:00が中心
    TEL.0955-43-2288
    HP/http://www.arita.gr.jp/

  • 深川製磁チャイナ・オン・ザ・パーク

    忠次舘では、来年1月2日(火)より『谷窯展』が開催されます。また、1月2日(火)には『新春初売り』も同時開催。甘酒やつきたての餅が振る舞われます。深川製磁のやきものが当たる「福引抽選会」や大好評の「初売福袋」など、お楽しい企画がいっぱい!
    所/西松浦郡有田町原明乙111
    初売り/1月2日(火)8:00~17:00営/9:00~17:30
    休/1月1日、火曜※1月2日(火)は営業
    TEL.0955-46-3900
    HP/http://www.fukagawa-seiji.co.jp/

  • 源右衛門窯 初売り

    磁器発祥の地・有田に窯を築いて260余年の源右衛門窯。1月2日から1月4日まで、夢いっぱいの '縁起福袋' が販売されるほか、焼き物や '源コレクション (布製品等)' が特別価格で手に入るチャンスです!
    所/西松浦郡有田町丸尾丙2726
    初売り/1月2日(火)~4日(木)9:00~17:00
    TEL.0955-42-4164
    HP/http://www.gen-emon.co.jp/