いろんな世代で楽しめる 2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

いろんな世代で楽しめる 2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

今年もいよいよ始まります!佐賀の秋の風物詩、佐賀インターナショナルバルーンフェスタ!アジア最大級の国際大会であるだけでなく、+αのイベントからグルメまで楽しみ三昧で過ごせる5日間。どの世代でも満足できる内容の濃さが魅力です。今回はキッズからシルバー世代まで、それぞれにおススメのスポットをご紹介。まずはバルーンのフライトを堪能し、たっぷり時間をつかってそれぞれの秋をお楽しみください。

※この情報は2015年10月時点のものです。

参加バルーンは世界から100機超え!

 そもそも、佐賀インターナショナルバルーンフェスタはどんなお祭りかご存知ですか?秋空をカラフルにバルーンが彩り、見る側にとってはエンターテインメントショーのようですが、実は熱気球の国際競技大会。アジア最大級のスカイスポーツなのです。今年は世界21ヶ国・地域、129機が参加予定で、うち日本からは30機が競技に参戦します。
 では何を競うかというと、他のスポーツのように'速さ(早さ)'ではなく、多くは一定の時間内での'正確さ'。 競技委員長またはパイロットが事前に決めた「ターゲット(=ゴール)」に「マーカー」と呼ばれる砂袋をバルーン上から落とすのが競技の基本。マーカーとターゲットの距離の近さを競うのが主ですが、ターゲットの設定や難易度は競技によってさまざまで、いずれも風向や風速、時間を読みながら操縦するパイロットの腕が試されます。
 さて気になるのがバルーンを見られるタイミングや、確実に飛ぶかどうかということ。バルーン競技の開催は朝6時45分からと14時45分からの2回。競技30分前のブリーフィングによって、気象情報をもとに競技開催の有無が決まり、競技が会場からの一斉離陸になるか、会場外(数km先)から会場内へのフライインになるかも決まります。決まり次第、会場にアナウンスされますよ。前もって知りたいところですが、自然相手の競技ゆえ、直前までお待ちを。ちなみに朝の方が比較的飛ぶ確率は高いそうです。


1980年に福岡県甘木市から佐賀平野に会場を移し、14機の熱気球でこの大会はスタートしました。


バルーンが頭上近くを通ることもあり、パイロットが手を振ったり声をかけたりするシーンも。


バスケットに乗ったパイロットは、風を読み、地図を見ながらターゲットを目指します。

【ママ&キッズにおススメ!】夢のような世界を一緒に体験 

 本物のバルーンを見たことがない子どもたちにとっては、空に浮かぶ景色も、間近に見るのも、すべてが夢の世界のよう。会場は小さな子ども連れのママたちにとって、絶好の思い出作りの場所です。必見は、午前のバルーン競技終了後に毎日開催される「バルーンファンタジア」。普段は入場できない競技エリアの中から間近に巨大バルーンを見学できます。人気アニメのキャラクターや動物たちの変形気球は迫力満点で、子どもたちへのインパクト大です。
 11月2日(月)には、同じく午前のバルーン競技終了後に開催されるバルーン教室「キッズデー」も。これは実際にバルーンを触ったり、バルーンの中に入って仕組みを楽しく学べる貴重な体験。個人参加の場合事前申し込みは必要ありませんが、当日のできるだけ早い時間帯に会場の競技エリア「ローンチサイト」へ行きましょう。
 またその他、パトカーや消防車など働く車の展示や、「バルーンさが駅」北側に設置された「憩いの広場」で開催される「わんわん大サーカス(11月2日/11時・14時半)」など、子どもたちが喜ぶイベントが目白押しなので、思いっきり遊んでくださいね。

<ママたちのココが気になる!Q&A>

Q:授乳室やベビーカーの貸出しはあるの?

A:「バルーンさが駅」南側の「バルーン広場」本部と、北側「憩いの広場」本部にベビールームがあり、授乳できます。ベビーカーは「バルーン広場」本部にて16台貸出ししています。

Q:子どもが迷子になったらどうしよう...。

A:「バルーン広場」本部と「憩いの広場」本部に「迷子バンド配布所」があります。会場内は広く大変混雑しますので、お子さまには迷子バンドを付けていただくと安心です。


「バルーンファンタジア」。気象条件がよければ開催され、風が出てくると気球をたたむこともあるので、できるだけ早めの来場を。


バルーンの中はどんな世界?将来のパイロットが誕生するかも!?「キッズデー」の体験は、9時前後の開始予定です。


街で見かけるお馴染みの車から、珍しい作業車まで、実際に乗ることもできる働く車の展示に子どもたちは大興奮。

【カップルにおススメ!】 ロマンティックな夜に酔う

 夜のバルーン、見たことありますか?カップルには、バルーン会場の内外で夜までゆっくりと過ごすプランがおすすめです。11月2日(月)と3日(火・祝)は、「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」と呼ばれるバルーンの夜間係留があるのでお見逃しなく。暗闇の中、バーナーの炎に照らされたバルーンが幻想的な姿を見せてくれます。しかも、そこに流れている音楽はバンドの生演奏。プロポーズにも絶好のシチュエーションかもしれませんよ!
 そして今度は会場を出て、佐賀市中心街へ足を運んでみましょう。飲食店を中心に67店舗が参加する「街なかバル」が開催されています。これは、購入した「バルチケット」を使って参加店をハシゴし、飲んで食べて楽しむイベント。バルといってもお店は居酒屋あり、カフェレストランあり、ラーメン屋あり、とバラエティ豊富。ハロウィンにちなんで'仮装特典'を設けた店舗もありますので、お得な前売りチケットをゲットしてパンフレットを要チェックです。
 バル巡りを楽しみながら、さらに2人を盛り上げてくれるのが「サガ・ライトファンタジー」。中心街を縦断する約1.2kmの通りや広場が約170万球のLEDでライトアップされ、光のオブジェやハートのライティングなどが目を楽しませてくれます。

<カップルのココが気になる!Q&A>

Q:バルーン会場から佐賀市中心街までの移動手段は?

A:「バルーンさが駅」北側に「まちなか行きシャトルバス」の発着所があります。期間中はバルーン会場と街なかを結ぶ100円バス(片道・小学生以上)が約30分間隔で運行されますのでご利用ください。(6:00~17:10 ※11/2日・3日は20:10まで)

Q:朝バルーンを見たら夜まで時間が空くので、おすすめの過ごし方は?

A:バルーン会場から送迎無料の「ランチバス」はいかが?古湯・熊の川温泉郷の各旅館で提供される会席料理や、ホテル龍登園のバイキング料理が楽しめるプランが用意され、もちろんいずれも温泉付き。予約は各旅館・ホテルへどうぞ。(詳細はDATA欄へ)


「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」は18時半から19時15分まで。フィナーレは一斉点火とともに花火があがり、感動的。


来年1月11日まで開催される「サガ・ライトファンタジー」。点灯は24時までとゆっくり過ごせます。イベントも要チェック!


温泉と食事が楽しめるお得な「ランチバス」。バルーン競技の合間に組み込めて、ほっこりくつろげる穴場的なプランです。

【シルバーにおススメ!】 うまかもんから骨董まで充実の秋 

 シルバー世代を中心に毎年好評なのが「憩いの広場」の「うまかもん市場」。新鮮な農産物や加工品、農家レストランが県内各地から揃います。加工品だけでも漬物や味噌、アイス、お菓子、地酒、海苔など数えきれないほど。初登場の出店もあり、中でも佐賀市が『いいモノさがし』として認定したトマトジュースやドレッシングなど24品の加工品は注目度大です。また、体験イベントも豊富で、手打ちそばや有田焼絵付け体験、木工体験など、トライしてみてはいかがでしょう。農家レストランでは市産農産物を使った野菜たっぷりのカレーや豚汁定食、米粉麺のうどんなど9店舗が自慢の味を揃えていますので、お昼はここでどうぞ。
 お腹を満たしたら、バルーン会場を出て周辺のイベントを楽しむのも一興です。市街地や「シチメンソウまつり」会場、世界遺産の「三重津海軍所跡」を結ぶシャトルバスがあるのでとても便利。市街地では松原神社の「佐賀城下秋の骨董市」が人気のイベントで、約50店舗から和洋の骨董品が集まります。神社周辺には「徴古館」や「肥前通仙亭」、長崎街道沿いの「佐賀市歴史民俗館」などもありますので、佐賀の城下町巡りも一緒にご堪能ください。

<シルバー世代のココが気になる!Q&A>

Q:トイレや休憩所はありますか?

A:トイレはバルーン会場内に10数か所設置しています。休憩コーナーは「憩いの広場」内にあり、今年は300席の休憩エリアを増設しました。

Q:たくさん買い物をするので自宅や親せきに送りたいのですが...。

A:うまかもん市場では宅配コーナーを設けていますので、ぜひご利用ください。


巨大テントに佐賀の'うまかもん'が勢揃い。活気みなぎる中、試食をいただきながら買い物するのも楽しみの一つです。


佐嘉神社隣の松原神社境内で開催される骨董市。九州最大規模とあってリピーターのファンも多く、掘り出し物に出合えますよ。


歴史と由緒ある旧家の建物が並ぶ「佐賀市歴史民俗館」。バルーンをイメージしたお菓子とお茶のセットを提供するお店も。

■DATA
【2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ】
「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ/ FAI熱気球世界選手権プレ大会」
「2015熱気球ホンダグランプリ第4戦」
○期間:2015年10月30日(金)~11月3日(火・祝)
○会場:佐賀市嘉瀬川河川敷
○アクセス:JR博多駅から長崎本線・バルーンさが駅下車すぐ
※JR九州の駅みどりの窓口、JR九州旅行支店などで「佐賀バルーンフリーきっぷ」「バルーンさが周遊きっぷ」発売中。
○駐車場:バルーン会場内北駐車場(最大4000台)の他、会場周辺に駐車場を設け、駐車場から会場までシャトルバス(大人:250円/こども:130円)を運行します。
※バルーン会場内北駐車場では環境整備協力金として1000円をお願いしています。
※郊外型駐車場からJRを利用する「パーク&ライド」もご利用下さい!(吉野ヶ里歴史公園・フレスポ鳥栖)
※当日は周辺道路の混雑が予想されます。渋滞時には、三瀬トンネル有料道路及び東脊振トンネル有料道路が便利です。詳しくは佐賀県道路公社ホームページで。
○お問合せ:TEL0952-29-9000 熱気球大会佐賀運営委員会
公式ホームページで当日の競技、駐車場などの最新情報を入手できます。
Twitter「佐賀バルーンフェスタ組織委員会」
Facebookページ「佐賀バルーンフェスタ」

<ランチバスについて>
○古湯・熊の川温泉郷ランチバス
時間/10:00出発・14:30帰着
料金/3,000円(食事・入浴料・税込)
予約は各旅館へお願いします。
10/30(金)扇屋  TEL 0952-58-2121
10/31(土)大和屋 TEL 0952-58-2101
11/1 (日)ONCRI TEL 0952-51-8111
11/2 (月)夢千鳥 TEL 0952-51-0155
11/3 (火)千曲屋 TEL 0952-58-2047

○龍登園ランチバス
時間/10:30出発・13:30帰着
料金/2,000円(食事・入浴料・税込)
予約/ホテル龍登園 TEL 0952-62-3111

Tweet