学んで、遊んで、いっぱい食べて 食欲の秋、酪農テーマパークを満喫!

学んで、遊んで、いっぱい食べて 食欲の秋、酪農テーマパークを満喫!

この秋イチオシのスポットとしてご紹介するのは、太良町の風光明媚な山あいにある牧場です。敷地面積1万6千坪という一画に、牛舎や体験工房、バーベキュー施設などを備え、子どもから大人まで楽しめる穴場として人気上昇中。ただ遊ぶだけではなく、食やいのちの大切さを学べる酪農教育の場としても注目を集めています。そんな牧場で濃厚な時間を過ごし、帰りは「道の駅太良」を満喫した大充実の1日をお届けします!

※この情報は2015年9月時点のものです。

牛や人への想いにあふれた牧場

 今回訪れたのは、佐賀市内から車で約1時間半、多良岳オレンジ海道を進んだ山奥に位置する「風の牧場」です。牛舎では牛たちがのんびりとくつろぎ、隣には教室、高台にあがると屋根付きのバーベキュー小屋があります。
 牧場を営むのは、昭和54年に鹿島市で5頭の乳牛から酪農をスタートしたという樋口正光さん・静子さん夫妻。平成15年に豊かな自然と良質の水に惹かれて現在地に移転後、平成24年に食育や自然体験の場「風の牧場」として本格オープンしました。
 「何十年と触れ合ってきた牛たちが本当に愛おしい。その牛たちは牛乳を与えてくれ、命を犠牲にして食を提供してくれます。そのありがたさや命の大切さをこの自然の中で子ども達に伝えたいんです」と静子さん。夫婦で長年あたためてきた夢を一つずつカタチにし、牧場では牛と触れ合ったり、食作りができるさまざまな体験プログラムを用意。牧場で搾った牛乳や肉牛を生かした'食'も堪能できます。 「いずれは温泉やキャンプ場、動物たちの憩いの場をつくるのも夢なんです。お客さんと一緒に牧場を作り上げていければ幸せです」と、夫婦の夢は現在進行形です。


弾けるような元気の持ち主・静子さんと正光さん。いつも明るいムードメーカーのスタッフすずちゃんと。


一頭ずつ大切に育てられている牛たちは、毛並みもキレイでいかにも健康的。仔牛もいますよ。


標高400メートルの風配高原にあり、森林浴ならぬ'風浴'が気持ちいい、開けた場所です。

モーツァルトの音楽が流れる牛舎で酪農体験

 風の牧場では、'健康な牛を育てる'を第一に約120頭の牛が飼育されています。園内で使用する水はすべて多良岳山系の良質な地下天然水で、牛舎から聴こえてくるのはモーツァルトの音楽。牛に優しい生活環境が整えられています。
 この日は2グループの親子連れの団体が「酪農教育ファーム」の体験をするということで、さっそく一緒に見学させてもらいました。まずは教室で静子校長先生による授業です。イラストを使った分かりやすい説明のもと、「牛さんの体重は~?」など子ども達は質問を受けながら牛のからだや一生について学習します。牛舎に入るといよいよ酪農体験です。乳しぼり体験では、握り方のコツを教えてもらい、勢いよく牛乳が出るたびに歓声があがって大盛り上がり。皆口々に「あったか~い」と感想を言っていたのが印象的でした。専用ブラシによる牛のブラッシングや、えさやり体験も行われ、この日は獣医さんが来場していたため仔牛の心音を聴くというプログラムも実施。どの体験も、子ども達の顔は好奇心にあふれ、生き生きと輝いていまいた。


この日は獣医さんの話もあり、牛の胃袋やエサが消化されるしくみなどの説明を受けながら子ども達は真剣に聞き入っていました。


乳しぼり体験。普段何気なく飲んでいる牛乳も、こうして牛や酪農家の働きがあってこそ。子どもにとっても大人にとってもいい経験です。


牛を間近に感じ、触れ合ったエサやり体験。さっき学習したこともばっちり頭に入っているので、気分は酪農家!


お母さん牛のブラッシングタイム。子ども達は最初は遠慮がちでも、すぐに慣れて体をなでたり顔を触ったり。牛は気持ちよさそう。


まず自分の心音を聴いたあと、仔牛の心音を聴きます。このプログラムは獣医さんが来場するときのみ体験できます。


酪農教育ファームの体験は、10名以上で1週間前までの要予約。体験時間は1時間半ほど。子ども会や親子のグループに最適です。

パン、ピザ、バームクーヘン...。職人気分で作ろう!

 食育が大きなテーマとなっている「風の牧場」では、食作り体験も大人気。中でもバームクーヘンはちょっとユニークということで実際に体験してみました。まずは生地作りから。九州産の小麦粉を使ったオリジナルブレンドの粉や卵、そして搾りたての牛乳などを混ぜれば準備OK。そしてなんと、太い竹で焼いていくのです。最初に竹を炭火であぶりながら、竹の油を表面に染み出させるのがポイント。こうすることで焼きあがったときに生地が竹にくっつかないそう。この竹に生地を薄くかけては炭火の上で回しながら焼いていき、何層も焼き重ねていきます。出来上がりまで40分ほどと時間はちょっとかかりますが、熱々の手作りバームクーヘンを食べる機会はそうそうないもの。ボリュームもたっぷりですが、素朴な甘さに何切れでもイケます。
 別のテーブルでは、先ほどの子ども達がパンやピザ作りに大興奮。生地をのばしたり、食材をトッピングしたり、夢中になって形づくったあとは、石窯で焼いて出来上がり。自分たちで作った味は格別でしょう。
 電気やガスがなくても知恵があればできる食作り体験は、大人にとっても新鮮で面白い体験でした。


台湾から佐賀に遊びに来たという親子に参加してもらってバームクーヘン作り。息もぴったり合って、順調なすべりだし。


焼きムラがないように回し方や火を当てる時間を調整するのがコツ。辺りには甘い香りが漂い、食欲がそそられます。


バームクーヘンは、輪切りにすると木の年輪のような模様になることが名の由来。ちゃんと模様ができていて感動です!


地元野菜を使いお絵描き感覚で子ども達が作った、世界に一つのオリジナルミルクパン。石窯で10分ほどで焼きあがります。


竹巻パン作りの様子。この生地にももちろん搾りたて牛乳が使われ、出来上がればもっちりふわふわのおいしさを楽しめます。


石窯ピザ作りは生地をのばすところからスタート。具材を自由にトッピングし、石窯で数分で焼きあがります。熱々は最高!

景色もごちそう!牛乳片手にバーベキュー

 食体験のもう一つのお楽しみはバーベキュー。園内で最も高い場所にあり、まさに風が心地よく、有明海や遠くに熊本県まで見渡せる絶好のロケーションです。道具は一式用意されているので、「バーベキューセット」を頼めば手ぶらでOK。自家産牛のロース肉や鶏肉、ソーセージ、たっぷりの野菜が付き、野菜の多くは自社製造の堆肥を使って近隣の農家が育てたものだそう。
 ドリンクも販売されていますが、搾りたての牛乳がサービスで付くのは牧場ならでは。また、敷地の一画には、地下約260mから汲み上げている天然水の蛇口があり、こちらも自由に飲むことができて持ち帰りもOKです。さらに、牧場の牛乳を使ったソフトクリームが販売されているので、最後のデザートにどうぞ。ちなみに、バームクーヘンにこのソフトクリームを付けて食べると絶品ですよ。
 お腹がはちきれんばかりになりながら、風の牧場にはたくさんの恵みが循環していることを実感した記者。子ども達の笑い声はいつまでも続き、風に運ばれていきました。


バーベキューセットは一人2,300円(使用料込み)。野菜と牛乳はおかわりOK。


ここでは焼き肉のタレも手作り。「すべてが自然な感じでいいですね」と台湾からのお客さん。


バーベキュー場の横には、冒険気分で遊べる遊具やブランコを設置した広場も。

■DATA
【風の牧場】
○住所:藤津郡太良町大字大浦己975-102
○営業期間(2015年):春 3月中旬から11月末まで(予定)
○営業時間:土・日・祝日の10:30~16:30
 ※時間外または平日の利用については、事前にお問い合わせ下さい。
<営業時間内の予約不要サービス>
ソフトクリーム販売 / 石窯ピザ作り / ミルクパン作り / 竹巻パン作り
※時間外と平日に関しては、これらのサービスも予約が必要ですので、ご注意下さい。
※ソフトクリームは、上記営業時間内のみの販売です。時間外と平日の販売はありません。
※他のサービスに関しては、営業時間内であっても予約が必要です。前日までに必ずご連絡下さい(酪農教育ファームは1週間前までにお願いいたします)。
○料金:酪農教育ファーム体験(10名様以上) お一人様850円
    石窯ピザ作り 1,350円 1枚(約25cm)あたり
    バームクーヘン作り 2,800円 1本あたり(3名様以上)
    竹巻パン作り 450円 1個あたり (5名様以上)
    ミルクパン作り 850円 1人あたり(生地の量はパン2~3個分)
    バーベキューセット お一人様2,300円 ※小学生までは 1,000円(小セット)
○予約・問合せ:TEL 080-6454-3737 ※夜9時まで受付け

おススメ立ち寄りスポット「道の駅太良」 

 「風の牧場」から車で約20分、国道207号線沿いの有明海沿岸に位置する「道の駅太良」は、食と買い物が大充実のスポット。敷地内には展望広場もあり、ドライブ途中のリフレッシュにももってこいです。
 「たらふく館」には太良町の山海の幸が勢揃いし、初秋から冬の間はさまざまな品種の太良みかんが店頭を鮮やかに彩ります。また、水槽には竹崎かにをはじめとする有明海産物も豊富で、珍味や加工品も魅力です。漁協直営のお食事処「漁師の館」では、有明海の地魚やカニちゃんぽんなどご当地ならではのメニューに加え、カキ小屋もあります。そしてこの度、有明海産の魚を使った新名物「たら月潮バーガー」が新登場!魚はヤスミ、アカエイの2種類があり、それぞれ揚げたものをレタスやチーズと一緒にバンズで挟んで提供されます。サイドメニューとして有明海産ノリを使ったフライドポテトもあり、まさに地域色満点のファストフードです。
 食欲の秋、お腹を空かせてぜひ太良町にお越しください。


「たらふく館」には、新鮮な野菜や果物からハム、かにしゅうまいなど加工品も充実。


有明海は多彩な魚介を育むとともに、季節や時間によって豊かな表情を見せてくれます。


「たら月潮バーガー」1個340円。有明海を眺めながらかぶりついてはいかが?

■DATA
【道の駅太良】
○住所:藤津郡太良町大字伊福甲3488-2
<たらふく館>
〇営業時間: 9:00~18:00 
○休館日:元旦
○お問合せ: TEL 0954-67-9117
<漁師の館>
〇営業時間: 9:00~18:00 
○休館日:元旦
○お問合せ: TEL 0954-67-2808

○太良町観光のお問合わせ
太良町観光協会(道の駅太良 観光案内所内) TEL:0954-67-0065 
http://tarachokankou.web.fc2.com/index.html

Tweet