ぼたんと緑の丘(唐津市肥前町)

ぼたんと緑の丘(唐津市肥前町) およそ400年前、この地を治めた波多氏とその妻の「切木ぼたん」伝説にちなんで開園した「ぼたんと緑の丘」。築山林泉回遊式の日本庭園には、80種・2200株の世界の牡丹や、30種30,000本の芍薬が所狭しと咲き乱れます。また、梅・桜・紫陽花など季節ごとに美しい花々を楽しむことができます。庭園の横には、さまざまなアスレチック遊具で遊べる「子どもの森」や、農家風の休憩所「村の広場」が広がります。また、石垣の段々畑を登った「見晴らしの丘」には巨大な御影石製の「獅子の杜」が鎮座。お弁当持参で家族で一日遊ぶにはもってこいの施設です。

■ぼたんの種類
 日本種 93種 4520株
 アメリカ種 7種 210株
 中国種 6種 150株
 フランス種 3種 120株
■芍薬 アメリカ種 日本種 30種30.000本
■花ごよみ
 2月上旬〜3月中旬ウメ
 2月上旬〜3月下旬スイセン
 4月中旬サクラ
 4月中旬〜5月下旬春ボタン
 5月上旬〜5月下旬 カキツバタ
 5月中旬〜5月下旬 シャクヤク
 6月中旬〜7月上旬 アジサイ

●交通
 JR駅からの場合…JR唐津線・筑肥線唐津駅下車。大手口バスセンターから切木経由高串・入野・星賀・納所行き乗車。バス停「ぼたんと緑の丘入口」下車、徒歩3分。
 マイカー利用の場合…長崎自動車道多久I.Cより車で60分
●駐車場 140台(無料)
●入園料 
 シーズン中:大人(中学生以上)510円、小学校生300円
●開園時間 8:30~17:00(入園は16:30まで)

●問い合わせ先
 ぼたんと緑の丘公園事務所 TEL 0955-53-2032
 唐津市肥前支所 TEL 0955-53-7145