ふくどみマイランド公園(白石町)

ふくどみマイランド公園(白石町) 「ふくどみマイランド公園」は、干拓の歴史を後世に伝え、新しい魅力ある町づくりの一環として造られたものです。スポーツとレクリエーションの2つのゾーンから形成されたこの公園の目玉は「わんぱく広場」。スウェーデンのアストリッド・リンドグレーン女史の児童向けの物語「ピッピ南の島へ」をもとに、スタート地点からゴールまでストーリーに合った夢のある楽しい遊具を配しています。帆船ホッペトッサ号、屋根付滑り台、ターザンロープなど、まるでピッピになった気分で冒険できるのです。多目的運動広場では、野球やソフトボール、ゲートボールが楽しめます。「ふれあい干拓館」の歴史資料室と物産展示室では、白石町の成り立ちを知ることができます。また、公園内の7階建て・高さ18mの展望台からは、有明海・杵島山・多良岳・天山と、360度眺望。白石町の魅力を存分に味わってください。

●交通
 JR駅利用の場合…JR長崎本線肥前白石駅下車。タクシーで10分。
 マイカー利用の場合…長崎自動車道武雄北方I.Cから車で30分
●駐車場 無料
●開園時間
 ふれあい干潟館
 8:00~17:00(10月~2月)、8:00~18:00(3~9月)
 休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)
 展望台 8:00~17:00(10月~2月)、8:00~18:00(3~9月)
●問い合わせ先
 白石町生涯学習課 TEL 0952-84-2111
 公園管理事務所(ふれあい干拓館内) TEL 0952-87-2262