観音の滝(唐津市七山)

  • 観音の滝(唐津市七山)
  • 観音の滝(唐津市七山)
  • 観音の滝(唐津市七山)

玉島川の支流、滝川川の中流部唐津市七山にある観音(かんのん)の滝。高さ45m、幅10m。激しく落下する水流から「男滝」と呼ばれるほど、豪快な滝で、約2kmの渓谷はヤマメ等の回遊の場となっています。滝の横には「生目観音」が佇み、この淵の水で目を洗うと眼病が治ると伝えられています。この観音の滝は8つの滝と淵が清流で結ばれたもので、遊歩道脇から川を覆うように木が伸びる「木がくれの淵」、青く深い淵が広がる静かな流れの「静寂の淵」、紅葉が美しく、福聚院(ふくじゅいん)に参拝する前に手を洗い清める「清めの淵」、第5代村長・三吉野晴吉が奥梅豆羅(おくめずら)渓谷と呼んだことから名付いた「奥梅豆羅の淵」、さらに椿が群生し、激しい水音と霧雨のような水煙の「狭霧の滝」、白い滝が銀鱗を輝かせながら岩を覆い、白絹を広げたような「白絹の滝」と、どれをとっても絶景ばかり。野鳥のパラダイスとしても有名で、カワセミ、セキレイなどはこの辺りの住人。観音の滝は、日本の滝百選にも選ばれています。8月には「国際渓流滝のぼりINななやま」が行なわれ、静かな渓谷もたくさんの人出で賑わいます。

場所/佐賀県唐津市七山滝川
入場料/無料
駐車場/あり 100台(無料)
アクセス/車:長崎自動車道佐賀大和ICから車で45分
JR:JR筑肥線浜崎駅からタクシー利用で25分
問/唐津市七山市民センター TEL 0955-53-7175
WEB/https://www.city.karatsu.lg.jp/bunka/tanbo/shizen/taki-02.html
佐賀県公式観光アプリ/http://saga-travelsupport.com/spot/detail.html?id=535

ここもオススメ

Tweet