白石焼(みやき町)

  • 白石焼(みやき町)

みやき町皿山の周辺の窯元で焼成されるやきものを白石焼(しらいしやき)と呼びます。昔から、有田が「西目の皿山」なら、「東目の皿山」は白石とまでいわれていました。白石焼(しらいしやき)は、文化3(1806)年白石鍋島家が本藩御用窯大川内(おおかわち)から陶工を呼び寄せ、白石で御用焼を命じ、この土地一帯にある「五穀さん」(ごこくさん)という白い砂まじりの石と天草陶石を原料にした白磁に似たひび焼を作ったのがはじまりといわれています。このやきものは佐賀藩では「南京手」(なんきんて)と呼ばれ大変珍重されました。江戸時代末期には臼井走波を招き、野菊・ザクロ・蘭などの花鳥画を中心に絵付し、京風の走波焼を作り上げ、現在の白石焼の基盤をつくります。窯元は、白石神社の近くに4軒あり、民芸陶器を中心に個性的で独特の味わいを作り上げています。

駐/あり 100台(大型バス対応) 駐車場料金無料
アクセス/白石神社まで
JR駅からの場合… JR鹿児島本線久留米駅から、タクシーで10分
マイカー利用の場合… 長崎自動車道鳥栖ICから車で15分
バス利用の場合… 佐賀駅バスセンターから、西鉄バス鳥栖行き乗車。バス停太刀洗下車、徒歩15分
問/みやき町観光協会 TEL:0942-96-4208 e-mail:info@miyakikankou.jp
百十窯:ひゃくじゅうがま(三養基郡みやき町白壁3919-2)TEL:0942-89-4614
裕翠窯:ゆうすいがま(三養基郡みやき町白壁3814-2)TEL:0942-89-2772
瀧水窯:りゅうすいがま(三養基郡みやき町白壁3915)TEL:0942-89-4434 FB:https://www.facebook.com/ryuusuigama
佐藤窯:さとうがま(三養基郡みやき町白壁3854)TEL:0942-89-4422
WEB:http://www.shokokai.or.jp/41/4134610082/index.htm

ここもオススメ

Tweet