浄徳寺のシャクナゲ(神埼市脊振町)

  • 浄徳寺のシャクナゲ(神埼市脊振町)

別名シャクナゲ寺ともいわれる浄徳寺(じょうとくじ)。県道脊振山公園線の途中、田中地区にあります。この寺の裏山には住職が手塩にかけて育てた、約1万本のシャクナゲの木が立っています。脊振神社の神様が英彦山から拝借してきたという伝説もあるこのシャクナゲ。樹齢は350年とも500年ともいわれています。佐賀百景にも選ばれており、開花時期には、ピンクの花で埋め尽くされた境内に多くの見物客が訪れます。(見頃 4月下旬)

場所/佐賀県神埼市脊振町服巻田中950
アクセス/車:長崎自動車道東脊振I.Cから30分
問/シャクナゲ寺 浄徳寺 TEL 0952-59-2317
WEB/http://www.saga-jyoutokuji.com/

ここもオススメ

Tweet