菱の実とり(神埼市 神埼町・千代田町)

  • 菱の実とり(神埼市 神埼町・千代田町)

神埼市の秋の風物詩、菱の実取り。9月中旬から10月下旬にかけて行われます。ヒシはクリークと呼ばれる水路で栽培されており、ハンギーを浮かべての収穫が有名です。ハンギーとは、大人一人が座れるくらいの大きなたらいのようなもの。クリークの上を乗りこなすには、相当のバランス感覚が必要です。鮮やかな手際でヒシの実を収穫していく名人達の姿には、思わず見とれてしまいます。ヒシの実採りの朝は早く、夜明け直後の午前6時前から。早起きして見に行ってみよう。この菱の実を「秋の便り」として各地に送っています。茹でて食べると栗に似た独特の風味で、懐かしい佐賀の味わいです。

期間/9月上旬~10月下旬
場所 /神埼町大依地区、千代田町高志地区
アクセス/車:長崎自動車道佐賀大和I.Cから15分
JR:JR長崎本線佐賀駅からタクシー利用で20分
問/神埼市和菱組合 TEL 0952-65-5609
WEB/https://www.city.kanzaki.saga.jp/main.php/5373.html

ここもオススメ

Tweet