水車の里遊学館(神埼市神埼町)

  • 水車の里遊学館(神埼市神埼町)
  • 水車の里遊学館(神埼市神埼町)

明治30年代、神埼町仁比山地区一帯には約60基の大水車群がありました。城原川の豊富な水を使い、主に精米・製粉等に利用されていました。機械化の波に飲まれ、姿を消したこの水車を再現したのが「水車の里」。現在は、水車5基と水車小屋2棟が復元され、製粉と精米が出来るようになっています。「遊学館」はこの「水車の里」南側に整備され、神埼町の水車の歴史などが一目でわかる観光施設として人気を集めています。三連水車を模したユニークな建物は、それぞれ体験棟、ふれあい棟、展示棟の3つに分かれています。体験棟では、水車の水力発電を利用して人形を動かす「からくり人形」を設置。五穀豊穣を願い12年に一度申年に、仁比山神社で催される「御田舞」を上演しています。ふれあい棟では全国の水車のパネルがあり、構造の違いを紹介されています。展示棟では素麺や水車で精米した米などの特産物を販売しています。

場所/佐賀県神埼市神埼町的1073-1
営業時間/9:00~16:00
休館日/毎週火曜日
入館料/無料
駐車場/あり 20台(無料)
アクセス/車:長崎自動車道東脊振I.Cから車で15分
JR:JR長崎本線神埼駅からタクシー利用で10分
バス:JR長崎本線神埼駅から昭和バス広滝・三瀬行きバス乗車、バス停「小渕」又は「仁比山公園下」下車徒歩5分
問/神埼市神埼支所 TEL 0952-52-1111
WEB/http://kanzaki.sagan.jp/kankou_spot/suisha_no_sato.html

ここもオススメ

Tweet