古湯映画祭(佐賀市富士町)

  • 古湯映画祭(佐賀市富士町)

毎年9月中旬頃、小さな温泉街・古湯に全国から多くの映画ファンが集まり、古湯映画祭が開催されます。懐かしい名作から話題の最新作まであらゆるジャンルの映画10作品以上が3日間にわたって一挙に上映され、今では九州を代表する映画祭の一つとなっています。映画ファンにとっては、映画鑑賞はもちろん、現役の俳優や監督をゲストに迎えてのシンポジウムや講演、パーティが楽しみ。映画を通して、憧れの映画人とふれ合いを深めるいい機会となっています。また期間中は、入場者に会場内の温泉が無料開放されます。ゆったりと温泉につかりながら映画三昧、というぜいたくな時を過ごすことができます。

●交通
 JR駅からの場合…JR長崎本線佐賀駅から、タクシー利用で35分
 マイカー利用の場合…長崎自動車道佐賀大和I.Cから、車で20分
 バス利用の場合…佐賀駅バスセンターから、昭和バス古湯、北山行き乗車。
●期間 9月中旬(予定)
●駐車場 有200台(無料)
●料金
 映画券1.500円(映画2本+シンポジウム1回参加)
 当日券800円(映画1本)
 フリーパス券7.000円(映画・シンポジウム・パーティすべてに参加できます)
 パーティ券2.000円
 宿泊券2.000円(1泊素泊まり、男女別相部屋)
 ※料金は予告なく変更されることがありますので、事前にご確認ください。
●問い合わせ先
 古湯映画祭実行委員会(事務局:佐賀市富士支所)
 TEL 0952-58-2860

ここもオススメ

Tweet