フォトランド

名護屋城跡の桜(唐津市鎮西町) 福7

名護屋城跡の桜(唐津市鎮西町) 福7

ID: 960

豊臣秀吉が朝鮮半島侵略の拠点とした名護屋城の跡。 くずれかけた石垣や石段と桜の花の組み合わせは、独特の趣きがあります。

撮影:福田幸夫 7
<使用許諾>
  • フォトランド内の画像データの使用は佐賀県観光のPRに寄与するものとします。
  • 政治、宗教、有料広告での使用は、原則として認めません。
  • 本HPの画像データは、そのまま、または加工して使用できます。
  • 佐賀県観光連盟は本HPに収録の画像データ・コピー(説明文)及びプログラムの全ての内容について、その著作権、使用を許諾する権利を有しています。
  • フォトランド内の画像データをご使用になられる場合には申請が必要です。必要な写真を選び「カートに入れる」ボタンを押してください。複数の写真を選択し、申請していただくことで利用申請の送信ができます。
  • ※申請書をご提出いただいてから、許可書を発行するまでに1週間前後のお時間をいただいています。申請書は余裕をもってご提出ください。
    ※使用されたい画像は、許可書の受信後、各ページよりダウンロードしてお使いください。観光連盟からは写真をお送りしていません。
<禁止事項>
  • 本HPの画像データをそのまま複製して販売、頒布、賃貸、賃与することを禁じます。
  • 本HPの画像データを賃貸業に使用すること、ご使用いただく個人又は法人以外に賃貸、貸与することを禁じます。
  • 使用した写真単独若しくはそれに近い形で製品化し、販売などの商行為に利用することを禁じます。
  • 本条項のいずれかに違反された場合、佐賀県観光連盟はいつでも使用を差し止めることができるものとします。
<使用不可例>

ポストカード(年賀状)、カレンダー、パッケージ、営利目的の広告物(チラシ・ポスター・WEBサイトなど)、その他営利目的に使用する場合

<免責>
  • 佐賀県観光連盟は、本HPの画像データ及びプログラムに関して如何なる保証も行いません。
  • 佐賀県観光連盟は、本HPの画像データ及びプログラムに関して如何なるサポートも行いません。
  • 佐賀県観光連盟は、本HPの画像データ及びプログラムを使用した場合に発生する如何なる障害及び事故などについて、佐賀県観光連盟は一切責任を負いません。
Tweet