新着情報

有田のanother storyが詰まった一冊『アリタノヒビキ』10号を刊行しました

有田観光協会(佐賀県西松浦郡有田町)では、知られざる有田の魅力を紹介する媒体として、年に一回『アリタノヒビキ』を刊行しています。これは、トレンドに敏感な女性を主なターゲットに制作しているもので、この度、0号から数えて通算11冊目となる10号を刊行しました。今回の特集のテーマは“有田で暮らす”。豊かな自然ややきものに触れながら子育てをする家族にスポットを当てて紹介しています。

【特集】 有田で暮らす
コロナ禍で、地方で暮らすことに注目が集まっています。今回の特集では、有田に移り住んだ2家族を紹介し、“子供を育てる”という観点から有田の魅力をお話ししてもらいました。

【有田の可愛い】 ※有田で出会える可愛いものを紹介する
有田工業高等学校デザイン科の生徒がデザインした有田焼のおきあがりこぼしを取材しました。

【アリタビトノヒカリ】 ※有田で活躍する旬の人を紹介する
まちづくり団体に所属し、「ちゃわん最中」復活事業に奮闘する上野菜穂子さんにお話を伺いました。

【私の一点】 ※有田の人に思い入れがある有田焼を語ってもらう
「白磁の名人」と称された故・初代奥川忠右ェ門氏を祖父にもつ女性陶芸作家・奥川真以子さんに、思い出のやきものを語っていただきました。

【おいしい有田をいただきます】 ※有田で味わえる美味しい食を紹介する
料理はもちろん、眼前に広がる田園風景も味のアクセントとして堪能できる「大和一心庵 雪月花」の日本料理と十割蕎麦をいただきました。

【巻末特集・有田に出会えるお店<東京>】
東京で、有田焼や有田関連のものが買えるお店を紹介しています。

アリタノヒビキ配布場所(無料)

・東京にある有田焼の直営店
・首都圏での観光イベントにて配布
・全国の図書館やフリーペーパー専門店
・有田観光協会(郵送可)
HP「ありたさんぽ」でも閲覧できます。

問い合わせ

一般社団法人 有田観光協会
TEL:0955-43-2121 
FAX:0955-43-2100
ありたさんぽ https://www.arita.jp

Tweet