平成30年度 佐賀県修学旅行誘致支援事業助成制度について

 (一社)佐賀県観光連盟(以下「連盟」という。)は、県外の学校(中学校、高等学校)が修学旅行で佐賀県に来県する場合、旅行経費の一部を助成します。

<制度概要>

【助成対象団体】

  1. 佐賀県外の学校(中学校、高等学校)が実施する修学旅行で、佐賀県を行程に含むもの。
  2. 平成30年4月1日~平成33年2月末日の間に行われる修学旅行
    平成30年度分は、平成30年4月1日(日)から平成31年2月末日まで
    平成31年度分は、平成31年4月1日(月)から平成32年2月末日まで
    平成32年度分は、平成32年4月1日(水)から平成33年2月末日まで

【助成条件】

  1. 佐賀県内の旅館、ホテルに1泊以上宿泊すること。
  2. 行程に「幕末維新記念館※平成31年1月14日(月)まで入館可」または「佐賀城本丸歴史館」への立寄りが含まれていること。
  3. 「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」による歴史寸劇の観賞(ホテル等にて観賞)が含まれていること。
  4. 学校教員が児童、生徒を引率すること。

【助成金額】

  1. バス1台につき、35,000円を助成する。1校あたり、140,000円を上限とする。 ただし、団体の参加人数が20名未満の場合は、助成金額は半額の25,000円とする。
  2. 歴史寸劇の観賞費用(60,000円)も全額助成する。

【助成対象者】

佐賀県外の学校(中学校、高等学校)、または旅行会社。

<スケジュール>

【事前手続き】助成制度手続き様式.zip

  1. 申請者(佐賀県外の学校、または旅行会社)が「修学旅行計画書(事前手続き様式第1号)、受注型企画旅行申込書(任意様式)、旅程表(任意様式)、バス料金見積書(バス会社または旅行会社発行)を連盟へ提出。予算に達した場合は、受付を締め切ります。
  2. 連盟において、「確認書(事前手続き様式第2号)」を発行・・・仮受付完了

【助成金申請手続き】※平成30年度分のみ 助成金交付申請様式.zip

  1. 申請者は、修学旅行実施日の30日前までに、交付申請書(様式第1号)を連盟に提出。
  2. 連盟は、交付申請書の内容を精査し、交付決定通知書(様式第2号)を申請者に通知。
  3. 申請者は、申請内容に変更(中止)が生じた場合は、変更(中止)承認申請書(様式第3号)を連盟に提出。交付額が変更される場合は、変更交付決定通知書(様式第7号)により、申請者に通知。
  4. 申請者は、修学旅行実施後14日以内に、実績報告書(様式第4号)、宿泊証明書(様式第5号)、助成金交付請求書を連盟に提出。

平成30年度佐賀県修学旅行誘致支援事業助成金交付要綱(Word)による。

<お問い合わせ先>
(一社)佐賀県観光連盟 誘致推進部  中尾 将
TEL0952-27-6754  FAX0952-26-7528