今月のココイコ!

開花しました! 佐賀の桜めぐり

 春が近づくと、気になるのが桜。学校や道路脇の桜を見つけては仰ぎ見て、つぼみを確かめる毎日でした。 寒波が続き開花が遅れていましたが、ここにきて気温がグッと上がり、あちらこちらで開花宣言が出ました。 一本桜や桜並木、公園、それぞれに美しく、どこに行っても楽しいものです。今回は佐賀の桜スポットをまとめました。皆さん、どうぞお出かけください。

威風堂々と咲く一本桜

樹齢100年 納戸料の百年桜(嬉野市)

 茶畑の広がる山の中腹に咲く一本桜。樹高13メートル、樹齢100年を誇ります。品種はヤマザクラの一種で八重桜です。長い間、地域の人々が大切に守ってきた桜で、数年前までその存在が知られていませんでしたが、バイパスの開通によって注目が集まり、多くの人が訪れるようになりました。茶畑とのコントラストは美しく、絵になる桜です。
 4月7日(土)~8日(日)、百年桜付近で「吉田の里の百年桜まつり」が開かれ、農産物の販売や嬉野茶のふるまいなどが行われます。また、近くの肥前吉田焼窯元会館及び各窯元で、4月6日(金)~8日(日)に「吉田おやまさん陶器まつり」も開催されます。
○住所:嬉野町吉田丁5650
○駐車場:なし(物産館「吉田まんぞく館」駐車場を利用)
○問:嬉野市観光商工課 TEL0954-42-3310、嬉野温泉観光協会 TEL0954-43-0137

こちらも樹齢100年 宝珠寺のヒメシダレザクラ(神埼市)

 お寺の境内に咲く一本桜。品種はシダレザクラ系のヒメシダレ。こちらも樹齢100年を誇ります。背後の山々や緑豊かな麦田とあいまって、美しい風景を見せてくれます。ライトアップするかどうかは和尚さん次第という声も。「やさしい和尚さんだから、満開近くになったらライトアップしてくれるでしょう」という地元の声も聞かれました。「水車の里遊学館」から徒歩約10分。駐車場はないので、のどかな野の道の散策を楽しんでください。
○住所:神埼市神埼町的908
○駐車場:なし(「水車の里遊学館」の駐車場を利用)
○問:神埼市観光協会 TEL0952-37-0107
○参考:「佐賀・神埼・吉野ヶ里だより」ブログ

樹齢900年の明星桜(伊万里市)

 観音堂の境内に静かに佇む一本桜。樹齢900年といわれ、貫禄のある桜です。木を保護するため、木に近づくことはできません。しかし、丘の上に咲いていますから、十分眺めることができます。
 また伊万里市では、 3月31日(土)~4月5日(木)、伊万里市大川内山で「春の窯元市」が開かれます。普段は出ない伊万里焼の奉仕品も並ぶそうですよ。足を伸ばしてみませんか。
○住所:伊万里市東山代町浦川内5343
○駐車場:なし
○問:伊万里市教育委員会生涯学習課TEL0955-23-3186

菜の花畑に立つ馬場の山桜(武雄市)

 樹齢120年以上という山桜。木の高さ12m、幹回り3.8mという大きさです。菜の花畑に咲き、青い空、ピンク、黄色のコントラストも鮮やか。そしてどこかのどかで温かい風景。心和むスポットです。
○住所:武雄市武内町大字真手野21316
○駐車場:なし
○問:武雄市観光課 TEL0954-23-9237
○参考:武雄市観光協会ホームページ

花びらが緑色の珍しい桜

横竹ダムの御衣黄桜(ぎょいこうざくら)(嬉野市)

 横竹ダムでは、277本の御衣黄桜(ぎょいこうざくら)が咲きます。御衣黄桜とは、八重咲きの栽培種。10~15枚ほどの花びらが黄緑色なのが特徴。その花の色が貴族の御衣に似ていることから、御衣黄桜の名前がついたといわれます。咲き始めは緑色が強く、徐々に黄色になり、そして桃色へと変わっていきます。全国で見られる品種ですが、これだけの本数を見ることができるところは少ないでしょう。開花はソメイヨシノより遅く、他の花見が終わった頃に楽しめます。
 嬉野市では、4月7日(土)~8日(日)に嬉野市茶業研修施設・嬉茶楽館(きんさらんかん)で「うれしの茶ミット」、4月8日(日)に肥前吉田焼窯元会館ほかで嬉野芸能組合による「花おどり」が開催されます。
○住所:嬉野町吉田乙4997
○駐車場:ダム駐車場を利用
○問:嬉野市観光商工課 TEL0954-42-3310、嬉野温泉観光協会 TEL0954-43-0137
「うれしの春まつり」案内

空一面ピンクに染まる桜並木

約5kmに1100本の桜が咲く徐福サイクルロード(佐賀市諸富町)

 「徐福サイクルロード」は、旧国鉄佐賀線跡を利用した自転車道路です。南佐賀駅跡から筑後川昇開橋まで続きます。約5kmの道路の両脇を彩るのが約1100本のソメイヨシノ。満開時は見事な桜のトンネルが出来上がります。 このサイクルロードを利用して、4月8日(日)8:30~12:00、「徐福 桜 健康ウォーキング」が開催されます。コースは諸富鉄橋展望公園~旧光法駅往復の6.5km。8:30~9:00に諸富鉄橋展望公園に集合してください。参加料無料、当日参加OK。ゴール時には「徐福貝汁」のふるまいや抽選会が行われます。たまには自転車を降りて歩いてみませんか。
○住所:佐賀市諸富町筑後川昇開橋
○駐車場:なし
○問:佐賀市諸富支所産業振興課 TEL0952-47-4906
○参考:市報さが(PDFファイル)

ピンク色の滑走路のような川副町さくらロード(佐賀市川副町)


 佐賀空港へ続く道路はまるでピンク色の滑走路。1700mの道路わきに400本のソメイヨシノが咲き誇ります。桜が終わる頃には、6000株のシバザクラが訪れる人の目を楽しませてくれます。地元の人々が丹精込めて育てた花によるピンク色の絨毯もどうぞお楽しみください。
○住所:佐賀市川副町・有明佐賀空港北側
○駐車場:なし
○問:佐賀市川副支所産業振興課TEL0952-45-8914
○参考:佐賀市ホームページ佐賀観光協会

約300本 脊振の桜街道(神埼市)

 神埼市脊振村の県道21号は、300本の桜が咲く桜街道です。カーブが多いので、運転にはご注意を。めがね橋周辺に車を止めるスペースがあります。そこで車から降りて、ゆっくりご観賞ください。川沿いに遊歩道がありますよ。
○住所:神埼市脊振村県道21号沿い
○駐車場:なし
○問:神埼市観光協会 TEL0952-37-0107
○参考:「佐賀・神埼・吉野ヶ里だより」ブログ

花見が楽しみな公園の桜

佐賀藩主の別邸 神野公園(佐賀市)


 佐賀藩主・鍋島直正公の別邸だった場所が整備され、神野公園となりました。遊園地や動物園、茶室などがあり、市民の憩いのスポットとなっています。桜はソメイヨシノが600本あり、桜の名所としても知られます。開花中、夜はぼんぼりが点灯されます。
○住所:佐賀市神園4-1-3
○駐車場:あり(160台)
○問:佐賀市緑化推進課TEL0952-40-7162
○参考:佐賀観光協会ホームページ
○参考:市報さが(PDF)

種類が豊富な多布施河畔公園(佐賀市)


 約5kmにわたって3000本の桜が咲きます。ほとんどがソメイヨシノですが、場所によっては珍しい桜も。佐賀市緑地森林課公園係の話では、八重咲きで濃いピンク色の関山(かんざん)が140本、淡い黄緑色のウコンが36本、小ぶりの花ながら樹木の寿命が長い江戸彼岸が39本、八重咲きの八重紅シダレが56本など、10種類もの桜が咲くそうですよ。蛍見橋に桜の品種をまとめたパネルがあるのでご参考に。川沿いはウォーキングコースにもなっています。
○住所:佐賀市神園 神野公園隣
○駐車場:あり(神野公園や多布施川上流に5カ所)
○問:佐賀市緑化推進課 TEL0952-40-7162
○参考:市報さが(PDF)

5000本が咲く金立公園(佐賀市)


 金立公園は、金立山のふもと、長崎道金立パーキングエリア周辺に広がる公園です。ソメイヨシノやヤマザクラなど5000本もの桜が咲きます。公園内には、緑化教室などが開かれる「徐福長寿館」、約500種・5万本の薬草木を植栽する「薬用植物園」、草スキー場やバーベキュー設備がある「金立山いこいの広場」などがあります。桜を眺めながらバーベキューを楽しめる公園です。
○住所:佐賀市金立町大字金立1197
○駐車場:あり
○問:金立山いこいの広場センターハウス TEL0952-98-0098
○参考:市報さが(PDF)

さくら灯篭が幻想的な小城公園(小城市)


 小城初代藩主・鍋島元茂、2代藩主・直能が造営し、「日本の歴史公園百選」に選ばれている名園です。ソメイヨシノ3000本が咲き、佐賀県で唯一、日本さくらの会による「さくら名所百選」にも選ばれています。
 4月6日(金)~8日(日)18時~22時、「さくら灯篭」を開催。ゆらゆらと揺れるぼんぼりで幻想的な夜のひとときを演出します。また、4月6日(金)18時、揚琴による「小城さくらいろコンサート」、4月7日(土)に「春雨まつり」も開かれます。
○住所:小城市小城町185
○駐車場:あり(協力金500円)
○問:小城市観光協会 TEL0952-72-7423

ひと目5000本の旭ヶ岡公園(鹿島市)


 旭ヶ岡公園は、春になると大勢の花見客で賑わう桜の名所。ひと目5000本といわれ、その美しさは評判。九州で初めて桜のライトアップをしたことでも知られます。今年も3月24日(土)からライトアップが始まっており、22時頃まで夜桜を楽しめます。開花中、周辺に露店が出て賑わいます。
○住所:鹿島市城内
○駐車場:あり
○問:鹿島市観光協会 TEL0954-62-3942

隠れた名所の臥竜ヶ丘公園(鹿島市)


 鎌倉時代に臥竜城が築かれたとの言い伝えがあり、一体は臥竜ヶ丘公園として整備されています。樹齢100年以上の大木や樹齢40年以上のソメイヨシノなど500本があり、密集して咲くため見ごたえがあると評判。出店などはありませんが、隠れた名所といわれます。
○住所:佐賀県鹿島市浜町
○駐車場:あり
○問:浜公民館 TEL0954-62-2534
○参考:鹿島市観光協会ホームページ

まつりが開かれる西渓公園(多久市)


 江戸時代の家老屋敷跡を実業家・高取伊好(たかとりこれよし)が大正時代に私財を投じて整備し、多久市に寄贈された公園です。春は400本の桜が園を彩ります。4月1日(日)まで「桜まつり」が開かれています。1日(日)は「動物ふれあいゾーン」に、三瀬ルベール牧場どんぐり村から動物がやってきます。出店は4月8日(日)までの予定です。
○住所:多久市多久町1975-1
○駐車場:あり
○問:多久市観光協会 TEL0952-74-2502

2000本の花見の名所 日の隈公園(神埼市)


 のろしを上げる場所だったと伝わる日の隈山一帯に広がる総合公園。総天然芝の多目的グラウンドや遊具、水に入って遊べるジャブジャブの池などがあり、子どもから大人まで遊べます。桜はソメイヨシノ2000本。展望台からの眺めは絶景。公園一面に広がる桜を見渡せます。
○住所:神埼市神埼町尾崎1353-2
○駐車場:あり
○問:神埼市観光協会 TEL0952-37-0107
○参考:「佐賀・神埼・吉野ヶ里だより」ブログ

縁を結ぶ橋がかかる仁比山公園(神埼市)


 城原川の清流を生かした公園で、縁結びにご利益のあるという八天神社と仁比山神社を結ぶ橋がかかります。橋の名前は「愛逢橋」。橋を渡れば縁が結ばれ、愛が育まれるとも。100本のソメイヨシノが愛を見守ってくれますよ。
○住所:神埼市神埼町城原
○駐車場:あり
○問:神埼市観光協会 TEL0952-37-0107
○参考:「佐賀・神埼・吉野ヶ里だより」ブログ

ライトアップで夜桜見物 田代公園(鳥栖市)


 広々とした芝生やアスレチック遊具、遊歩道が整備された公園を、約600本のソメイヨシノが包みます。ライトアップ(19時~20時)は4月8日(日)まで行われます。
○住所:鳥栖市指町328-1
○駐車場:あり
○問:鳥栖市商工振興課 TEL0942-85-3605
○参考:鳥栖市観光協会

眺望抜群の朝日山公園(鳥栖市)


 小高い山の一帯が公園となっていて、広大な筑紫平野や九州新幹線開業で注目される新鳥栖駅、新幹線の走る姿を一望できます。桜は1000本。見事な眺望とともにお楽しみください。
○住所:鳥栖市村田町1079-2
○駐車場:あり
○問:鳥栖市商工振興課 TEL0942-85-3605
○参考:鳥栖市観光協会

お城に似合う桜

花見会開催の名護屋城跡(唐津市)


 豊臣秀吉の朝鮮出兵の拠点として築かれた名護屋城。城跡は公園になっていて、400本の桜が咲きます。数奇屋造りの茶苑「海月」では、4月1日(日)~8日(日)、「さくらの花見会」が開催され、桜を見ながら呈茶とお菓子を味わえます(500円、20人限定、9時~16時30分入場締切)
○住所:唐津市鎮西町名護屋1938-3
○駐車場:あり
○問:唐津観光協会名護屋城跡案内所 TEL0955-82-5774、「海月」TEL0955-82-4384
○参考:唐津観光協会ホームページ

Tweet