この春行きたい♪華やかな佐賀のひなまつり【伊万里市】

※この情報は2020年2月時点のものです。

第1回古伊万里通りのおひなさま 2月22日(土)~3月22日(日)

  • 江戸・明治期、伊万里焼の積出港があった伊万里川。その川沿いの通りは、商家が軒を連ね全国から商人が訪れて賑わっていました。距離にしてわずか100m、通称・古伊万里通り(伊万里本町名店街)もその1つ。華やかなおもてなし文化が根付いてきた古伊万里通りの商店には、娘が無事に育つように願いを込めたおひな様が飾られていました。往時をしのび、ご覧ください。


    期間/2020年2月22日(土)~3月22日(日)の土・日・祝日(一部、平日もご覧いただけます)
    所/伊万里市古伊万里通り(石見屋呉服店、伊豫屋、伊萬里まちなか一番館、一番館前特設会場ほか)
    入場料/無料(一部有料のイベントあり)
    駐/市営中央駐車場(駐車券提示で1時間無料)
    アクセス/MR(松浦鉄道)・JR伊万里駅から北に向かって徒歩約5分、長崎自動車道武雄北方I.C.から車で約30分西九州自動車道伊万里東府招ICから約10分
    問/古伊万里通りおひなさま実行委員会事務局(伊萬里まちなか一番館内)TEL0955-25-9802(10:00~18:00 火曜定休日)
    古伊万里通りのおひなさまWEB

石見屋呉服店

  • 創業は1907(明治40)年。もともと石見銀山がある石見国から来た商人が始めた店。奥座敷創業百十余年の老舗呉服店が所有する4世代のおひな様。当呉服店に娘が生まれたとき、また嫁いできたときに持参したものです。築112年、茶室を備えた奥座敷で、時代を映すひな飾りゆっくりご覧ください。

    所/伊万里市伊万里町甲本町1丁目579
    営/10:00-18:00(不定休)
    問/TEL 0955-23-3231

  • お茶会

    日時/4月5日(日)10時~15時(3月1日(日)に予定したものが延期になりました。)
    茶券/500円
    茶席担当/裏千家淡交会 佐賀支部 松尾宗宏社中
    問/090-6893-4678(岩永)
    ※お席に限りがありますので、ご予約をお願いいたします。

  • 1937(昭和7)年 御殿びな

  • 1945(昭和20)年ごろの御殿びな

  • 1975(昭和50)年頃のおひな様

  • 1998(平成10)年のおひな様

  • 100メートルほど続く古伊万里通り(伊万里本町名店街)には約20軒の商店が軒を連ねています。

  • 今年初めて開催する「古伊万里通りおひなさま」の実行委員会の吉富清美会長(石見屋)。「おひな様から伊万里の文化と歴史を感じてください」。

伊萬里まちなか一番館

中心市街地にあるコミュニティー施設。ひなまつり期間中は2階でおひな様を展示するほか、古伊万里通りのおひな様公式キャラクター「伊万里こひな」のオリジナルグッズなどを販売します。ひな祭り散策中の休憩所としても利用してください。

  • おひな様公式キャラクター「伊万里こひな」の缶バッジなどオリジナルグッズを販売します。

  • ひなまつり期間中、1階にあるPoPo Café(ポポカフェ)では、ふあふあ生地に甘さ控えめ生クリーム、桜の葉で香り付けした桜あん入りの「桜ロールケーキ」400円が味わえます。日時 平日のみ15:00~18:00、問/ポポカフェTEL0955-23-3577

  • ハンドメイド雑貨などを販売するレンタルの「BOXギャラリー」やカフェなどがあり、ワークショップなども開催しています。

  • 伊豫屋(いよや)

    江戸・明治期、四国の伊豫の国から来た漆器問屋の商人が始めた「伊豫屋」。書や手作り和雑貨などを販売。毎年、4人の作家が手作した布雛を展示しています。

  • 一番館前特別会場

    商店が所有しているさまざまな年代のおひな様が展示されます。

  • エトワールホリエ

    お内裏様とおひな様をフルーツ和生菓子で表現しました。和生でおひな様1個195円

古伊万里通りのおひなさまチラシ

クリックすると大きな画像データが開きます。

Tweet