犬山城だけど城跡ではありません!!「肥前犬山城展望台」

奈良時代、若い男女が思いを歌にして相手に伝えていた「歌垣」。『肥前国風土記』逸文によると、白石町の杵島山では歌垣が行われていたと記され、筑波山(茨城県)、歌垣山(大阪府)とともに日本三大歌垣の一つと言われています。そんなロマンチックな杵島山の犬山岳(標高342m)の頂上にはお城の形をした展望台があります。四季折々に変化する白石平野や有明海が一望できます。

  • 肥前犬山城展望台から眼下に見える3つの小さな森は城跡。真ん中は戦国時代、難攻不落と言われた平井氏の居城「須古(高)城」、手前は「杵島城」、奥が「小島城」です。

  • 肥前犬山城は城跡ではありませんが、須古城など歴史を見守ってきた場所を一望できるということから、肥前犬山城展望台の名がついたとか。

  • 武雄市の駅周辺も見渡せます。

  • 肥前犬山城展望台

    所/杵島郡白石町大字堤
    アクセス/【JR】肥前白石駅からタクシー約15分
    問/白石町産業創生課 TEL.0952-84-7123

Tweet