佐賀の花めぐり③ ツツジの名所へ

佐賀の花めぐり③ ツツジの名所へ

桜、ボタン、シャクナゲと続いたら、春もいよいよクライマックスへ。桜から続く春のリレー、続いてバトンを受け取るのは、桜と並んで和の象徴といえるツツジです。花こそ小さいものの山一面をピンク色に染め、その存在感は桜に負けていません。さぁ、今度はツツジの名所へご案内しましょう。多くは山あいにあるので、自然散策しながらお楽しみください。

※この情報は2016年4月時点のものです。

佐賀東部

5万本が咲き誇るつつじ寺 大興善寺(基山町)

 標高400mの契山(ちぎりやま)中腹にある大興善寺(だいこうぜんじ)。裏山には山の形状を生かして7万5千平方メートルの「契園」が作られ、「つつじ寺」と呼ばれるように、春は5万本のツツジと、新緑のモミジが訪れる人の目を楽しませてくれます。
 今年の開園は4月15日(金)。4月29日(金・祝)には「つつじ祭り音楽祭」が開催されます。契園は自然の姿を残しているため、ちょっとしたハイキングが楽しめます。歩きやすい恰好でのお出かけをおすすめします。
 また「恋人の聖地」ですから、カップルにもおすすめのスポットです。
◇イベント:4月29日(金・祝)「つつじ祭り音楽祭」

○住所:佐賀県三養基郡基山町園部3628
○駐車場:あり
○料金:期間中大人500円、小・中学生300円
○お問合せ:大興善寺TEL 0942-92-2627 基山町観光協会TEL 0942-50-8226
※参考:基山町観光協会ホームページ


斜面を赤、白、ピンクの花々が彩る「つつじ寺」こと大興善寺。歩きやすい恰好で出かけましょう。


契園は「恋人の聖地」認定地。TV番組で有名になった日本タングステン社製の「最強金属で作ったハートのモニュメント」もあります。


園の一番高い場所には、端正な顔立ちで美しい観音様「契山観音」が鎮座します。ここでは縁結びの神様とされています。

佐賀中部~南部

20万本のツツジが圧巻! ツツジ園の女王を誇る 御船山楽園(武雄市)

 佐賀県内のツツジの最大名所といえばココ、御船山楽園(みふねやまらくえん)です。御船山楽園は1845年、武雄の第28代領主・鍋島茂義公によってつくられたもので、京都から狩野派の絵師を招いて設計図を描かせ、約3年の月日をかけて造園したといわれます。
 園内は標高210mの御船山を借景にした広大な回遊式庭園になっていて、桜が終わると、20万本のツツジの絨毯が一面に広がります。見どころはすり鉢状になった'つつじ谷'で、高さ3mに及ぶ平戸ツツジ(淀川)の群生や、さが名木・古木に登録されている推定樹齢200年の大ツツジなどが見事な競演を見せてくれます。
 4月16日(土)から5月8日(日)まで夜間ライトアップも行われ、こちらはまた昼とは異なる幻想的な風景を楽しめます。
◇イベント:開催中~5月8日(日)「花まつり」
◇周辺スポット:武雄温泉佐賀県立宇宙科学館武雄温泉物産館

○住所:佐賀県武雄市武雄町武雄4100
○駐車場:あり
○開園時間:8時~18時30分
○料金:大人700円、子ども300円(5月8日(日)まで) ※4月15日まで大人600円、子ども250円
○お問合せ:御船山観光ホテル TEL0954-23-3131
※参考:武雄市観光協会ホームページ

本堂の裏庭に咲く樹齢約600年のツツジ 専称寺(多久市)

 多久聖廟の近くにある専称寺(せんしょうじ)は、807年に創建された浄土宗のお寺。どっしりとした風格のある門をくぐると、整然とした境内が広がっています。その一角に咲くのが、樹齢600年といわれる大ツツジ。樹高は約3.5m、枝張りは約5mの大きさで、さが名木百選の一つとされています。
◇周辺スポット:多久聖廟

○住所:佐賀県多久市多久町2158 
○駐車場:あり
○お問合せ:専称寺TEL 0952-75-2440、多久市観光協会TEL0952-74-2502
※参考:多久市観光協会ホームページ

市民の憩いのスポット 小城公園(小城市)

 小城公園は、小城藩初代藩主の鍋島元茂、二代藩主の直能が造営したもので、「日本の歴史公園百選」に選ばれた名庭園です。「さくら名所百選」にも選ばれている通り、市民にとって桜の花見の定番スポット。しかし、4月中旬からはツツジの名所としての顔も見せてくれます。
 園内各所には、久留米ツツジや淀川ツツジなど約2万5000本が咲きます。特に心の字をかたどった「心字池」の周りに咲くツツジは雅な風景を見せます。園内を散策して、樹齢約350年の犬槙(いぬまき)や古木「大角槙(おおかくまき)もご覧くださいね。
◇周辺スポット:羊羹資料館鯉料理(5/1~5「鯉に恋してどーんと鯉!」開催)

○住所:佐賀県小城市小城町185
○駐車場:あり
○お問合せ:小城市観光協会TEL 0952-72-7423
※参考:小城市観光協会ホームページ
過去記事「小城で寒鯉と観梅を味わう」

シャクナゲに続いて3万本のツツジが満開に! 十可苑(佐賀市)

 約1万5,000坪の広大な敷地の「十可苑(じゅっかえん)」には、さまざまな花木が植えられています。4月中旬頃から約1万本のシャクナゲが咲き、その後ツツジの花が見ごろを迎えます。久留米ツツジ、平戸ツツジは約3万本。次々と咲いていく花のリレーをどうぞお楽しみください。
◇周辺のイベント;
開催中~5月15日(日)「第38回川上峡春まつり」
4月23日(土)「道の駅大和そよかぜ館春まつり」

○住所:佐賀市大和町大字梅野244-11
○駐車場:あり
○料金:大人600円、中学生以下無料
○お問合せ:十可苑TEL0952-62-0012 佐賀市観光協会 TEL 0952-20-2200 
※参考:佐賀市観光協会ホームページ

7万本のツツジで山一面ピンク色 歌垣公園(白石町)

 歌垣公園は杵島山の中腹にある風光明媚なツツジの名所。それだけでなく、ロマンチックなスポットでもあります。
 「歌垣」とは、豊作を祈り収穫を感謝する古代行事だったものが、次第に若い男女が自分の思いを歌に託し、求婚する場へと変化していったものだといわれています。その歴史を踏まえ、白石町では全国から短歌を募集する「三十一文字コンテスト」を開き、ツツジの咲く頃に開く「しろいし歌垣春まつり」で優秀作品を発表しています。
 園内に咲くツツジは約7万本。普段はひっそりしている山がこの時期は赤やピンクに染まった美しい山に様変わりし、観光客の楽しい声がこだまします。
◇イベント:4月17日(日)「しろいし歌垣春まつり」

○住所:佐賀県杵島郡白石町大字堤3783-42
○駐車場:あり
○お問合せ:白石町産業創生課TEL0952-84-7123
※参考:白石町ホームページ

5万本のツツジなど多種多様な花の競演 祐徳稲荷神社(鹿島市)

 大興善寺、御船山楽園という横綱級のツツジの名所に劣らないのが、ここ祐徳稲荷神社です。県内屈指のパワースポットとされる同社の魅力は、総漆塗り極彩色の総本殿を中心とする景観美に加え、その向かい側に広がる外苑です。約40種5万本のツツジが色彩豊かに園を彩り、見ごたえ十分です。ツツジの後はフジやショウブが次々と見ごろを迎え、辺りはさながら花の楽園。「鎮西日光」の呼び名にふさわしい美しさを見せてくれます。
◇周辺スポット:肥前浜宿道の駅鹿島たら温泉道の駅たらふく館
 
○住所:佐賀県鹿島市古枝乙1855
○駐車場:あり
○料金:日本庭園は大人200円、高校生以下無料。外苑は無料
○お問合せ:祐徳稲荷神社TEL0954-62-2151、鹿島市観光協会TEL 0954-62-3942
※参考:鹿島市観光協会ホームページ


20万本のツツジの絨毯をお見逃しなく! ライトアップも実施中。園内ではヤマザクラや春モミジ、フジも楽しめます。


専称寺のツツジの開花は他のツツジよりやや遅く、例年6月初旬頃に開花します。お出かけ前に開花の状況を確認してくださいね。


約2万5000本のツツジが咲く、「日本の歴史公園百選」の小城公園。樹齢340年の犬槙は正方形に刈り込み、その広さは約30畳!


春と秋のみ一般公開される「十可苑」。山の斜面を生かしてシャクナゲやツツジを植栽し、至高の美しさ。


約7万本のツツジで彩られた「歌垣公園」。高台にあり、眼下に白石平野や有明海を見渡せ、眺望も抜群!


「祐徳稲荷神社」御本殿の向い側に広がる東山公園。40種ものツツジはまさに色とりどり。

佐賀西部

標高450mの公園に1万本が咲く 竹の古場公園(伊万里市)

 竹の古場公園は標高450m、国見連山にあり、玄海国定公園の一角を成します。一帯は山と海の自然を感じられ、開放感にあふれた場所です。園内からは伊万里湾や、湾内に約48の島々が浮かぶいろは島、晴れた日には遠く壱岐・対馬を見ることができます。
 その景色に彩りを与えてくれるのが、4月下旬から5月上旬頃に咲く1万本のツツジです。開花に合わせて毎年5月5日に「つつじ祭り」が開催され、青空コンサートやゲーム、人気の「つつじ餅」や新鮮な農産物の販売、バーベキューなどで賑わいます。
◇イベント:5月5日(木・祝)「つつじ祭り」
◇周辺スポット:道の駅伊万里ふるさと村

○住所:佐賀県伊万里市東山代町滝川内
○駐車場:あり
○お問合せ:伊万里市観光協会TEL0955-23-3479
※参考:
伊万里市観光協会ホームページ
過去記事「傑作A級グルメ 伊万里牛の重箱御膳」を堪能


標高450m、見晴らしのよい竹の古場公園に1万本のツツジが咲き誇ります。5月5日の「つつじ祭り」も楽しみ。


伊万里といえば伊万里牛。4等級以上の伊万里牛100%の「伊万里牛ハンバーグ」は「九州ご当地グルメ」3年連続グランプリ!


現在、市内のレストランや喫茶など10店舗で「伊万里牛の重箱御膳」を提供中(写真は一例)。事前に予約して出かけてね。

Tweet