イベントカレンダー

サガテレビ開局50周年記念「超写実展ーリアルを越えた絵画ー」

イベントタイトル サガテレビ開局50周年記念「超写実展ーリアルを越えた絵画ー」
イベント期間 2019年9月14日(土)~2019年11月10日(日)
市町村名 佐賀市
場所 佐賀県立美術館2・3・4号展示室
アクセス [JR佐賀駅から]◎佐賀市営バス約15分◎自動車・タクシー約11分◎徒歩約30分
[長崎自動車道 佐賀大和ICから]◎自動車約25分
[九州佐賀国際空港から]◎自動車・タクシー約21分◎佐賀市営バス約30分
駐車場収容台数114台※障がい者用駐車場5台含む※利用無料
※駐車場スペースに限りがございますので、可能な限り公共交通機関をご利用ください。
内容 今、最もリアリズムが盛んな国が日本とスペインです。千葉に2010年11月に開館した世界初の写実絵画専門美術館ホキ美術館と、スペイン・バルセロナに2011年6月に誕生した、具象と彫刻に特化したヨーロッパ近代美術館(MEAM)の写実絵画を展示します。
これらの美術館は現代を生きる作家の作品を収集し一般公開するとともに、写実絵画のコンペティションを行い、若手作家の育成や援助など、同じ志を持って美術館活動を行う世界でただ二つの写実に特化した美術館です。
MEAMから選りすぐりの59点、そしてホキ美術館を代表する54点を合わせ113点もの作品を展示します。
写実絵画の魅力とは何でしょうか。画家が見たままに、そしてその存在を描いた作品。1年に数点しか描くことができないほど、画家が時間をかけて1枚の絵と向き合い、こつこつと緻密につくりあげた作品です。その世界を目の当たりにすると、絵は、現実以上に多くのことを語っているのを感じていただけるでしょう。【営業時間9時~18時】

https://www.sagatv.co.jp/event/archives/41
お問い合わせ サガテレビ事業企画部
電話番号 0952-23-9112
ファックス
Tweet