2016佐賀熱気球世界選手権

ここでは、行って見て触れてみたくなる佐賀県内のオススメの旬のスポットをご紹介します。

概要

2016年は、例年の「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の規模を大きくし「佐賀熱気球世界選手権」が開催されます。

熱気球世界選手権は2年に1度開催され、世界の国々を代表するトップパイロットが集結し、世界チャンピオンを決める熱気球競技の世界最高峰の大会です。佐賀では1997年以来19年ぶり、3回目の開催となります。世界中から100機を超える熱気球が集まり、佐賀の空で熱い競技を繰り広げます。

競技飛行以外にも、動物などかわいい形をしたバルーンを楽しめる「バルーンファンタジア」や、暗闇の中、河川敷一面に広がったバルーンが、バンド演奏に合わせて、ライトアップされるラ・モンゴルフィエ・ノクチューンも必見です。

データ

●会場 佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷
●期間 2016年10月28日(金)~11月6日(日)
 ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン:11月5日(土)、6日(日)19:00~
 ※風や雨などにより、競技やイベントが中止、時間変更になる場合があります。
●交通 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ競技開催期間中、臨時駅「JRバルーンさが駅」が開設されます。
●問い合わせ先 2016佐賀熱気球世界選手権実行委員会 0952-29-9000
 詳しくはこちら→ http://www.sibf.jp/

Tweet