紅葉狩り

ここでは、行って見て触れてみたくなる佐賀県内のオススメの旬のスポットをご紹介します。

  • 御船山楽園(武雄市) 御船山楽園(武雄市)
  • 環境芸術の森(唐津市) 環境芸術の森(唐津市)
  • 大興善寺(基山町) 大興善寺(基山町)

概要

秋の楽しみの1つ「紅葉狩り」。今年もまもなく時期をむかえます。
たとえ毎年訪れていても同じ景色には二度と出会えないもの。
チャンスを逃さず、ぜひお越しください。

【御船山楽園(武雄市)】
御船山のふもと、15万坪の大庭園を誇り、日本最大級の紅葉ライトアップが訪れる人を魅了します。
最も紅葉が密集しているひょうたん型の大池周辺は、散策路にも灯りが設置され、夕暮れの茜色から漆黒へと変わりゆく、
それぞれの時間帯で幻想の世界が繰り広げられます。期間中特別公開される「萩野尾御茶屋」では、夜の営業時間に
「粉茶とぜんざいのセット」を販売。柔らかな灯りの中、極上のお茶の時間を体験してください。

【環境芸術の森(唐津市)】
その名のとおり、森本来の機能を取り戻そうと環境に配慮し、私有林を生かして造られた美しい森。
広さ約13万平方メートル、作礼山の斜面に紅葉する木々を中心に約1万本が植樹され、どこを見ても絵になる光景が広がります。
森の中にはいくつか散策路があり、石畳の通りがあったり小川や池があったりと、景色の変化を楽しみながらのそぞろ歩きは格別。
また、樹齢400~500年というカエデの大木も必見です。

【大興善寺(基山町)】
福岡と佐賀の県境、契山(ちぎりやま)のふもとにあり、1300年近い歴史を持つ天台宗の古刹。
境内や山の地形を生かした広大な山林公園「契園」で紅葉狩りを楽しめます。
園内には日本庭園や夕日ヶ丘広場などモミジ群を見上げ・見下ろすように鑑賞できるスポットが点在。
また、最近では「恋人の聖地」に選ばれていることからカップルでの来訪も多く、山頂に設置された"最強金属で作ったハート"の
プレートも話題となっています。

2015年の紅葉情報(PDF)

データ

※御船山楽園(みふねやまらくえん)
【紅葉まつり】
○期間:~12月6日(日)8:00~17:30
○料金:入園料大人600円、子ども300円
【たまゆらの夕べ 日本最大級の紅葉ライトアップ】
○期間:11月7日~11月29日(日)17:30~22:00
○料金:入園料大人600円、子ども300円(「紅葉まつり」との共通券大人900円、子ども400円)
○住所:武雄市武雄町武雄4100
○交通:JR武雄温泉駅から車で約5分、長崎道武雄北方インターから約15分 ※JR武雄温泉駅から無料シャトルバス運行
○駐車場:あり(無料、150台)
○お問合せ:御船山観光ホテル TEL 0954-23-3131

※環境芸術の森
○期間:~12月上旬 8時~16時30分
○住所:佐賀県唐津市厳木町平之
○料金:美化協力金大人500円
○交通:長崎道多久インターから約30分
(インター下車~国道203号(唐津街道)牧瀬IC入口~国道203号沿いの「道の駅厳木」~「きゅうらぎ温泉 佐用姫の湯」へ。
 同湯から約5分)
○駐車場:普通車50台 バス30台
○お問合せ:環境芸術の森 TEL 0955-63-2433

※大興善寺(だいこうぜんじ)
○期間:~12月上旬 8時30分~17時
○住所:三養基(みやき)郡基山町大字園部3628
○料金:入園料大人500円、小中学生300円
○交通:JR基山駅から車で約7分、九州道筑紫野インターから約15分、長崎道鳥栖インターから約15分 
※11月20日(金)~11月24日(火)、JR基山駅から臨時バス運行(大人200円、子ども100円、西鉄バス佐賀株式会社TEL0942-83-6027)
○駐車場:あり(300円)
○お問合せ:大興善寺 TEL 0942-92-2627

Tweet