呼子の朝市(唐津市呼子町)

呼子の朝市(唐津市呼子町) 大正時代から開かれているという呼子(よぶこ)の朝市。石川県の輪島、岐阜県の高山と並ぶ日本三大朝市の一つです。 呼子港の東側の朝市通りで、朝7時30分から12時まで毎日開かれています。約200mの朝市通りには、50軒近くの露店が並び、とれたての魚介類や加工品、野菜や花が販売されています。元気のいい露店のおばちゃんの声や値段交渉なども楽しい、呼子ならではの朝の名物です。

●交通
 JR駅からの場合… JR唐津線、筑肥線唐津駅から、タクシー利用で30分 
 マイカー利用の場合… 長崎自動車道多久ICから車で60分
 バス利用の場合… 大手口バスセンターから、昭和バス呼子行き乗車、バス停呼子下車、徒歩3分 
●営業時間 7:30~12:00
●駐車場 128台(有料・1時間以内100円)
●問い合わせ先 唐津市呼子市民センター TEL 0955-53-7165

上にもどる