羊羹資料館(小城市)

羊羹資料館(小城市) ユニークな資料館として知られる羊羹資料館は、昭和16年に建てられた煉瓦づくりの洋館を、昭和59年、資料館として改装。村岡総本舗小城本店の横にあります。エキゾチックで威風堂々としたその姿は時の流れの中でも色褪せることがありません。平成9年、国の有形文化財に登録されました。資料館の内部は1階が休憩室、2階が展示室となっています。2階の展示室には羊羹の製造道具、原料、製造工程、歴史、珍しい外国産羊羹のレッテルなどを展示し、ビデオ放映での紹介も行っています。和菓子ファンはもちろん、旅行客、修学旅行の小学生に至るまでいろんな人々が見学に訪れています。この資料館はもともと当時貴重であった砂糖の保管庫として防火や防湿を考えた構造になっており、まさに現在資料館として利用するにはピッタリの建物だったわけです。

●交通
 JR駅からの場合…JR唐津線小城駅からタクシー利用で5分
 マイカー利用の場合…長崎自動車道佐賀大和I.Cから車で15分
 バス利用の場合…佐賀駅バスセンターより、昭和バス中極経由小城行き乗車、「上町」下車北へ徒歩1分
●開館時間 8:00~17:00
●休館日 無
●問い合わせ先 村岡総本舗 TEL 0952-72-2131