多言語メニュー制作の委託業者の企画コンペの実施

 佐賀県観光連盟では、外国人観光客が個人で周遊できる観光地とするための受入環境整備の取り組みの一環として、飲食店におけるメニューの多言語化推進の取り組み支援のための委託業者選定の企画コンペを実施いたします。
 企画コンペに参加を希望される方は、下記の日程で開催いたしますので、必要書類を期日までに提出ください。

「多言語メニュー制作の委託業者の企画コンペ審査」の募集要領

1 目的

 外国人観光客が個人で周遊できる観光地とするための受入環境整備の取り組みの一環として、佐賀県内の飲食店のメニューの多言語化を推進する。

2 事業主体

 一般社団法人佐賀県観光連盟(以下、「連盟」という。)

3 業務委託の内容

(1) 業務委託の名称
 多言語メニュー推進業務
(2) 業務内容
 別添業務委託仕様書のとおり
(3) 委託期間
 契約締結の日から平成29年1月31日(火)まで
(4) 委託上限額
 2,500,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

4 参加者の資格要件

 本業務委託の企画コンペは、単独又は共同提案により行うものとし、資格要件は次のとおりとする。なお、資格要件確認のため、佐賀県警察本部に照会する場合がある。

(1) 単独提案の場合
 ① 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者でないこと。
 ② 会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による再生手続き又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき、更生手続開始又は民事再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。
 ③ 公募開始の日以前6ヶ月以内に金融機関において、不渡り手形等を出していないこと。
 ④ 佐賀県発注の契約に係る指名停止処分を受けている者でないこと。
 ⑤ 自己又は自社の役員が、次の各号のいずれにも該当する者でないこと、及び次のイ及びウに掲げる者が、その経営に実質的に関与していないこと。
  ア 暴力団(暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団という。以下同じ。)
  イ 暴力団員(暴力団による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員という。以下同じ。)
  ウ 暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者
  エ 自己、自社若しくは第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって暴力団又は暴力団員を利用している者
  オ 暴力団又は暴力団員に対して資金を提供し、又は便宜を供与する等、直接的又は積極的に暴力団の維持運営に協力し、又は関与している者
  カ 暴力団又は暴力団員と社会的に避難されるべき関係を有している者
  キ 暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれらを利用している者
 ⑥ 共同企業体の構成員でないこと。
(2) 共同提案の場合
 ① 幹事者を定めること。
 ② 全ての構成員が(1)の①から⑤の要件を満たすこと。
 ③ 全ての構成員は、他の共同企業体の構成員でないこと。また、単独で提案を行っていないこと。

企画コンペの開催

1.開催日時 平成28年6月14日(火)
  ※個別の時間に関しては、参加者別に別途連絡いたします。
2.場  所 佐賀県庁 自治会館分館 1号会議室
3.提出書類 企画コンペ参加申込書(関連書式のダウンロードはこちら
 単独提案:様式2-1、共同提案:様式2-2,2-2別紙
 団体概要及び実績(様式3)、誓約書
 企画提案書(任意様式)、見積書(任意様式)
 ※質問につきましては(様式1)にてご質問ください。
 電話、来訪等口頭の質問には回答できません。
4.提出期間 平成28年5月11日(水)~平成28年5月24日(火)必着
 (募集書類ついては持参又は郵送にて提出してください。)
5.提出先 〒840-0041 佐賀市城内1丁目1番59号
 (一社)佐賀県観光連盟 誘致推進課 中尾 貴博
 TEL:0952-26-6754 FAX:0952-26-7528
E-mail:takahiro-nakao@saga-kanko.jp

上にもどる