通訳案内士の紹介

 佐賀県では、近年外国人観光客が増加しています。そこで、佐賀県を訪れる外国人観光客により楽しく快適に旅行してもらえるよう、県内の観光地を案内する通訳案内士(国家資格)を紹介します。

通訳案内士とは…

 報酬を得て外国人に付き添い、外国語を用いて旅行に関する案内をする業を営む者(通訳案内士法第二条)のこと。つまり有償の外国語観光ガイドです。通訳案内士になるには、通訳案内士試験に合格し、都道府県知事の登録を受ける必要があります。
 通訳案内士は、語学力はもちろん、日本の地理や歴史、さらに産業、経済、政治、文化といった分野に至る幅広い知識、教養をもって日本を紹介し、心を込めておもてなしをするという重要な役割をはたします。

上にもどる