陶磁器の里で愉しむアートイベント Saga Dish&Craft(有田エリア)

唐津、伊万里、有田、嬉野、武雄の焼きものの里で、アートイベント「Saga Dish&Craft(サガ・ディッシュ・クラフト)」が開かれています。舞台となるのは、カフェやレストラン、駅・図書館などの公共施設。作家が地域に1週間程度滞在して作品を仕上げるスタイルで、その内容は、写真、映像、プロジェクションマッピング、イラストなど多種多様。ワークショップも開かれます。作り手が400年以上に渡って色やデザインを模索し、技を磨いてきた佐賀の焼きものは、産業であると同時にアートといえるでしょう。その焼きもののまちを巡りながら、まちと融合したアートをお楽しみください。
※この情報は2017年2月時点のものです。

唐津エリア 伊万里エリア 武雄エリア 嬉野エリア 有田エリア

Saga Dish&Craft(サガ・ディッシュ・クラフト)
○期間:開催中~2017年3月20日(祝・月)
○場所:唐津、伊万里、有田、嬉野、武雄 ※詳細は上記ボタンをクリック
○お問合せ:Saga Dish&Craft事務局TEL03-3475-7666(株式会社宣伝会議内)


有田エリア

有田焼〈有田町〉

  • 有田焼の特徴

    赤絵や柿右衛門様式を生み出した有田焼は、透き通るような乳白色の生地とその余白を活かした繊細で華やかな絵付が特徴です。磁器であるため、丈夫でありながらも薄く軽く、きめ細かい滑らかな手触りを楽しむことができることから食器としても適しており、産地では食器から美術工芸品まで幅広いやきものが生産されています。
    有田焼の買い物情報はこちら


  • 400年前、李参平率いる陶工集団はこの場所で陶石を発見しました。日本で最初の磁器焼成に成功しました。有田焼発祥の息吹がダイレクトに伝わってくる場所として、やきものファンなら絶対に見逃せないスポットです。


  • 写真家・松本美枝子さんが1か月間滞在し、まちの人々と交流しながら、撮影した作品は、KILN ARITA、ARITA PORCELAIN LAB 旗艦店、Fountain Mountainの3か所で、見ることができます。


  • 有田町産の鶏肉を使用した焼・酢・煮・蒸・揚の5つの料理が有田焼の器を彩り、有田の各店が創意工夫して目と舌と心を愉しませてくれる、ご当地グルメ。


  • 「ARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)」は200年以上続く窯元「弥左ェ門窯」のモダンブランドを扱うアンテナショップ。ギャラリー、カフェ、キッチンスタジオ等を併設します。


  • 築100年以上の古民家を改築したカフェ「Fountain&Mountain」に作家がとらえたまちの風景や人、モノの写真を展示。同じものも見る人が違えば違って見えます。その違いを楽しみましょう。


  • Good Placeをテーマに地域や産業を取り巻くカルチャーやライフスタイルを提案・発信するカフェ&ショップ。オリジナルコーヒーや焼き菓子を味わいながら、ゆったりとくつろげます。

インタビュー

  • 松本美枝子さんにお話を伺いました

    写真や映像、テキストを展示する松本美枝子さんは、有田のまちに対し、朝鮮半島から陶工が渡ってきたことや早くから焼きものを輸出してきたことなどから「グローバルな場所」という印象を持っていたと話します。実際にまちを歩いてみると、「ごく普通に仕事をしている人たちの技がすごい」「ほとんどが手づくりなのに、それを大量生産しているなんて!」と驚きの連続だったとか。「産業のまち、有田を見て欲しい」と、型屋さん、生地屋さんと呼ばれる、日頃あまり日があたらない人々に注目して写真を撮ったといいます。 また朝鮮半島から渡ってきた陶工たちに思いを馳せた映像も作るなど、3つの会場、それぞれに手法を変えて「有田」を表現し、3箇所を連動させ、回遊して楽しめるように持ち歩き用のテキストを設けています。滞在中、彼女の作品づくりに興味を持ち、話しかけてくる人も多かったといいます。「職人さんたちはやはり表現者。古美術と現代美術、焼きものと写真と、扱うものこそ違いますが、感じるものは同じですね」。その感じる心に触れてみてください。

アーティスト

  • 松本美枝子

    茨城県生まれ。
    在住写真家。日常、移動、生と死などをテーマに、写真と文による作品を発表し、その地に住みながら撮影することも多い。写真だけに限らず、テキストや映像などを用いた作品も制作。各地の美術館やアートプロジェクト、書籍などを通じて作品を発表し続けている。

  • 小松美羽

    長野県生まれ。
    銅版画家。制作した有田焼の狛犬は大英博物館に所蔵、永久展示されている。

スポット

  • KILN ARITA(キルンアリタ)

    JR有田駅構内より移動した観光案内所やレンタサイクル・レンタカー窓口、そして"Cafe hestia(ヘスティア)"が併設された複合施設。観光客の方も近隣にお住まいの方も、ぜひ訪れてみてください。
    所/西松浦郡有田町本町丙
    営/9:00~17:00
    問/有田まちづくり公社 TEL.0955-25-9170

  • Fountain Mountain

    築100年以上の古民家をリノベーション。グループでもゆったりくつろげるソファや庭をのぞむ座敷など、思い思いの場所でコーヒーや焼き菓子などが楽しめます。
    所/西松浦郡有田町中樽1-10-8
    営/11:00~17:00 休/月曜、火曜
    問/Fountain Mountain TEL.0955-25-9249

  • ARITA PORCELAIN LAB 旗艦店

    皿山通りにある旧工場をギャラリーやカフェ、キッチンスタジオなどを併設した複合店舗『ARITA PORCELAIN LAB』にリニューアル。有田焼モダンブランドの情報発信拠点として多くの観光客が訪れます。
    所/西松浦郡有田町上幸平1-11-3
    営/11:00~17:00 休/火曜
    問/ARITA PORCELAIN LAB 旗艦店
    TEL.0955-29-8079

イベント

  • 【有田】まちに滞在し、日常を切り取る

    有田の街・人・食・文化など、生活をすることで見えてくる姿や、器との接点を切り取ります。 日常を通じて制作を行うため、有田を訪れる誰もが作品の世界に没入することができるのではないでしょうか。 松本美枝子さんが、1月から約1ヶ月間有田町に滞在し制作した作品を、KILN ARITA、ARITA PORCELAIN LAB 旗艦店、Fountain Mountainで展示します。
    期間/2月18日(土)~3月20日(月・祝)
    所/KILN ARITA、ARITA PORCELAIN LAB 旗艦店、Fountain Mountain

  • 【有田3/5】世界に羽ばたく有田焼・狛犬(小松美羽さんトークショー)

    独自の死生観を世界に発表している現代アーティストであり、美しすぎる画家としても注目されている小松美羽さん。制作した有田焼の狛犬は、大英博物館に所蔵されるなど世界的にも評価されています。有田町とも関わりの深い小松さんを間近に、様々なお話しを伺います。
    日時/3月5日(日)13:00~
    所/ARITA PORCELAIN LAB旗艦店

  • 【有田3/11】有田に住んでみて、何が見えてきたのか(松本美枝子さんトークショー)

    400年の歴史を持つ有田の町に約1ヶ月、滞在し作品制作を行った松本美枝子さん。その作品制作の価値で感じたことや、そこに込めた思いをお話しいただくトークショーを実施します。
    日時/3月11日(土)13:00~14:00
    所/Fountain Mountain